青汁おすすめランキング

ヤクルトの青汁ランキング!大人気メーカー「ヤクルト」のおすすめ青汁を徹底比較!

更新日:

青汁を選ぶ際に気になるのは味や品質、そして効果でしょう。

大手飲料メーカーのヤクルトからは、様々な種類の青汁が出ておりどれも評判が良く人気です。

今回はヤクルトの青汁の特徴と、ランキングをご紹介します。

ヤクルトの青汁ランキング

それではヤクルトの青汁の共通する特徴がわかったところで、早速1位からの発表です。

1位 「私の青汁」

私の青汁パッケージ

栄えある第1位はです。

まずは「私の青汁」の特徴についてみていきましょう。

「私の青汁」の特徴

  • 素材は大麦若葉のみ
  • 苦みや臭みがなく飲みやすい
  • アレンジがしやすい
  • 1日のランニングコストが安い

「私の青汁」は、シンプルに大麦若葉のみで作られた青汁です。

肝心の味は特別美味しいというわけではありませんが、苦みや臭みがないので飲みやすいでしょう。

本来独特のクセがある大麦若葉ですが、「私の青汁は」クセや変な甘さもないのでアレンジもしやすくなっています。

牛乳に混ぜれば抹茶ミルクの様になり、一層飲みやすくなるのでおすすめです。

それでいてここまで価格が安い青汁はなかなか無いでしょう。

値段とランニングコスト

  通常(30袋入り) 通常(60袋入り)
価格(税込) 1620円 2700円
1日のランニングコスト 54円 45円
送料 購入サイトによる

1位の理由

「私の青汁」は、このランキングの中で一番価格が安い青汁です。

青汁は毎日続けることで、健康サポートができますので続けやすさは重要です。

「私の青汁」は青汁らしいクセや匂いがないので飲みやすい上に、比較的価格が安いので続けやすいでしょう。

また素材はシンプルに大麦若葉のみですので、余分なものを取りたくないという方におすすめです。

大麦若葉にはβカロテンやミネラルの一種であるカリウムや鉄分が豊富に含まれているので、栄養成分は申し分ありません。

2位 「ヤクルトのケール&フルーツスムージー」

ヤクルトスムージーパッケージ

続いて第2位は「ヤクルトのケール&フルーツスムージー」です。

特徴についてみてみましょう。

「ヤクルトのケール&フルーツスムージー」の特徴

  • 主原料はケール
  • バーリーグラス(大麦若葉)を配合
  • マンゴー・リンゴ・レモンで美味しい
  • ガラクトオリゴ糖を配合

「ヤクルトのケール&フルーツスムージー」は、フルーティーでややとろっとしたスムージータイプの青汁です。

主原料はスーパーフードのケールで、そこにバーリーグラス(大麦若葉)が配合されています。

ケールは正直美味しいとは言えない青汁成分なのですが、マンゴー・リンゴ・レモンが配合されているので、フルーティーに飲みやすく仕上がっているのです。

味はほんのりとフルーツの甘みを感じられ、トロッとした食感でまろやかで美味しくできています。

さらに乳糖(ラクトース)由来のガラクトオリゴ糖が配合されているので、消化酵素で分解されにくく腸まで届かせることができるのです。

値段とランニングコスト

  通常(15袋入り)
価格(税込) 1,620円
1日のランニングコスト 108円
送料 販売店により異なる

2位の理由

「ヤクルトのケール&フルーツスムージー」の魅力は、その美味しさです。

青汁は好んで飲みたい味のものはなかなかありませんが、「ヤクルトのケール&フルーツスムージー」は毎朝飲みたくなります。

またケールは昨今スーパーフードとして注目されているので、流行に敏感な女性に人気です。

ケールだけでなく大麦若葉まで配合されているので、栄養成分が豊富に摂れます。

緑黄色野菜をしっかりチャージすることができますので、体の中からキレイと元気を目指せるでしょう。

「ヤクルトのケール&フルーツスムージー」について詳しくはこちら↓

「ヤクルトのケール&フルーツスムージー」のレビュー!ケール青汁が苦くて飲めない方におすすめ

3位 「ヤクルトの国産ケール青汁」

ヤクルト国産ケール青汁パッケージ

続いて第3位は「ヤクルトの国産ケール青汁」です。

特徴は以下の通りです。

「ヤクルトの国産ケール青汁」の特徴

  • 原材料は国産ケールのみ
  • ケールの味がダイレクトにくる
  • お財布に優しい価格

「ヤクルトの国産ケール青汁」は、国産ケールのみで作られた青汁です。

国産ケール以外に余分なものは配合されていません。

そのため味は、ダイレクトにケールの味がします。

青臭さや苦みはありませんが、ケールの独特の甘みがするので飲みやすいとは言えません。

ジュースや牛乳で割ると、水で割るよりも飲みやすくなります。

1日のランニングコストは、100円を切っており続けやすい価格でしょう。

値段とランニングコスト

  通常(120g(4g×30袋)入り)
価格(税込) 2,160円
1日のランニングコスト 72円
送料 購入サイトにより異なる

3位の理由

ケールは「野菜の王様」と言われているほど栄養満点なので、「ヤクルトの国産ケール青汁」で緑黄色野菜をチャージできます。

ケールのみが配合されたシンプルな青汁なので、素材の味を大切にしたい方や余計なものは摂りたくないという方におすすめです。

味は美味しいとは言えませんが、牛乳やジュースなどでアレンジすること野菜が苦手な方で飲みやすくなります。

価格は1杯72円と安いので、毎日続けやすいでしょう。

「ヤクルトの国産ケール青汁」について詳しくはこちら↓

「ヤクルトの国産ケール青汁」のレビュー!栄養満点の国産ケールだけを摂りたいなら

4位 「青汁のめぐり ケール」

青汁のめぐり パッケージ

続いて第4位は「青汁のめぐり ケール」です。

特徴についてみてみましょう。

「青汁のめぐり ケール」の特徴

  • 栄養成分が体内をめぐることをサポート
  • 主原料はケール
  • 青汁らしい味
  • 食物繊維とヤクルトのオリゴ糖配合

「青汁のめぐり ケール」は、栄養成分が体内をめぐることをサポートする機能性青汁として2007年に誕生した青汁です。

主原料はケールで、ケールの独特な味がするので飲みやすいとは言えません

「青汁のめぐり ケール」には1日分2袋あたりに、食物繊維は3g配合されています。

食物繊維はお腹の中を動きながら、腸内細菌をサポートしてくれるのです。

またヤクルトのガラクトオリゴ糖が、「青汁のめぐり ケール」1日分2袋あたりに2.5g含まれています。

ガラクトオリゴ糖は消化酵素で分解されず腸まで届くオリゴ糖なので、腸内細菌の栄養になります。

値段とランニングコスト

  通常(30袋入り)
価格(税込) 3,240円
1日のランニングコスト 216円
送料 販売店により異なる

4位の理由

1日の目安摂取量は2袋なので、1日のランニングコストは比較的高いです。

しかし栄養満点のケールに食物繊維、ガラクトオリゴ糖も配合されているため体をめぐるサポートをしてくれます。

味は若干まろやかにはなっていますが、ケールの味がするので飲みやすいとは言えません。

普段から青汁の味に慣れている方や味は気にしないという方、腸内環境の改善を目指したいという方におすすめです。

1日に2袋を毎日飲み続けることで、日々の健康をサポートしてくれるでしょう。

ヤクルトの青汁の特徴

ヤクルトからは様々な青汁が出ていますが、どの商品にも共通するこだわりがあります。

共通するこだわりは以下の通りです。

  • 朝摘み・生搾り製法
  • 農薬・化学肥料不使用
  • 自社工場で徹底した管理体制
  • 香料・着色料・保存料は無添加
  • 全国のドラッグストア・薬局・薬店・スーパー等で購入できる

それぞれについて詳しく見ていきましょう

朝摘み・生搾り製法

ヤクルトの青汁は、畑から工場まで一貫製造されているのです。

青汁の原材料であるケールや明日葉の生葉を、鮮度を保つために朝に摘んで新鮮なまま工場に運んでいます

工場で生葉を丁寧に搾り汁し、極力熱をかけずに粉末化しているのです。

農薬・化学肥料不使用

ヤクルトの青汁に使われている主原料は、契約農家で栽培されています。

農薬・化学肥料は不使用で、土にも害虫駆除にも一切使われていません

顔が見える契約農家さんが丁寧に作っている野菜が使われているので、安心して飲むことができます。

香料・着色料・保存料は無添加

ヤクルトの青汁は香料・着色料・保存料が無添加で製造されています。

青汁は健康のために飲むものですので、余計なものを取りたくありません。

無添加ならば、お子さんからご年配の方まで安心して摂ることができます。

自社工場で徹底した管理

ヤクルトの自社工場は、健康食品GMPの適合認定を取得しています。

さらに以下の3つの認証を取得しています。

  • 品質保証の国際規格ISO9001
  • 食品安全の国際規格FSSC22000
  • 環境保全の国際規格ISO14001

このように徹底した管理体制がひかれていますので、ヤクルトの青汁は安心して購入することができます。

全国のドラッグストア・薬局・薬店・スーパー等で購入できる

このランキングでご紹介する青汁は、全国のドラッグストア・薬局・薬店・スーパー等で購入できます

定期購入などのややこしいシステムもないので、シンプルです。

ヤクルトのホームページでは、インターネット販売は行っていません。

インターネットで購入したいという方は、各ショップにて検索してみてください。

まとめ

  • ヤクルトの青汁は、香料・保存料・着色料無添加で朝摘み・生搾り製法にこだわられている
  • 配合されている素材は、農薬や化学肥料は不使用で契約農家にて栽培している
  • ヤクルトの自社工場は、健康食品GMPの適合認定を取得
  • 全国のドラッグストア・薬局・薬店・スーパー等で購入できる
  • 大麦若葉のみで作られた青汁は「私の青汁」
  • フルーティーで美味しく飲めるのは「ヤクルトのケール&フルーツスムージー」
  • 国産ケールのみで作られていて価格が安いのは「ヤクルトの国産ケール青汁」
  • ケールと食物繊維、ガラクトオリゴ糖が配合されているのは「青汁のめぐり ケール」

ヤクルトの青汁は基本的に高品質なので、どれを選んでも安心安全です。

選ぶポイントは、摂りたい素材でしょう。

ケールが欲しいのか大麦若葉が欲しいのか、またはどちらも摂りたいのか、配合されている原材料を決めることが大切です。

また毎日続けるには、味も重要でしょう。

個々の商品ページにて詳しい味のレビューを記載しておりますので、ぜひ参考にするようお願いします。

スポンサーリンク

\ シェアしてください /

青汁ランキング【記事】

本格おすすめフルーツ青汁ランキング 1

正直なところ、フルーツ青汁はどれを選んでも大差ないでしょう。 しかしあたりまえですが、全く一緒なわけ ...

おすすめ青汁ゼリーランキング 2

健康や美容に青汁はとても役立ちます。 しかしながら、今までの青汁飲料は苦くてまずいので続けることが困 ...

ステラの贅沢青汁 3

粒・錠剤タイプの青汁サプリは、野菜不足を手軽に補えるとして人気です。 青汁の味が苦手な方や、面倒くさ ...

生青汁の商品写真 4

ダイエットをしたい方におすすめの青汁は、酵素入りの青汁です。 そこで今回は、酵素入り青汁ランキングを ...

乳酸菌ミドリムシ 5

ユーグレナ(ミドリムシ)のパワーは世界中で話題沸騰中です。 しかし話題沸騰中だからこそ、ユーグレナ( ...

6

日々の野菜不足を効率的に補うためには、青汁が便利です。 しかしどうしても青汁が苦手だという人は、野菜 ...

-青汁おすすめランキング

Copyrighted Image

Copyright© ハロー!青汁 , 2018 AllRights Reserved.