青汁ジュース・野菜ジュース(缶タイプ)

カゴメ「つぶより野菜」のレビューと魅力について!国産野菜100%使用の野菜ジュースなら

更新日:

カゴメ「つぶより野菜」

トマトジュースで有名なカゴメは本格的な新しい野菜ジュースを販売しています。

つぶより野菜」です。

味はおいしいのでしょうか。

この記事では、「つぶより野菜」のレビューをお伝えします。

カゴメ「つぶより野菜」

カゴメ「つぶより野菜」のレビュー

さっそく実際に飲んでみた感想をお伝えします。

紙容器ですので、口当たりが優しいです。

子供が飲んでも口を切ってしまう心配もなく、飲み口が広いのでこのまま飲むことができます。

カゴメ「つぶより野菜」のレビュー

グラスに開けてみますと、トマトジュースのような濃厚な色をしています。

カゴメ「つぶより野菜」は美味しい

名前の通り野菜のピューレが細かい粒になっていて栄養をそのまま摂れている実感があります。

またトマトジュースが苦手な方でも飲むことができそうなおいしさです。

他の葉野菜がアクセントになっており奥深い甘さのある味わいになっています。

常温でも冷やしても、温めても美味しく飲めました。

トマトジュースの代わりに料理に使うこともできるでしょう。

カレーやビーフシチュー、パスタに合いそうです。

カゴメ「つぶより野菜」

カゴメ「つぶより野菜」の魅力

カゴメ「つぶより野菜」の魅力は以下の通りです。

  • 国産野菜を100%使用
  • それぞれ違う方法で搾汁した「つぶより製法」
  • 1日分の野菜350g分を使用
  • 飲むたびに感じる新食感

それぞれ詳しく見ていきましょう。

国産野菜を100%使用

契約栽培された野菜は、農家の方達とカゴメの原材料担当者が二人三脚で栽培しているのです。

「つぶより野菜」には、カゴメ野菜ジュースのために厳選した、国産野菜を以下の6種類配合しています。

  • にんじん
  • トマト
  • セロリ
  • プチヴェール
  • レタス
  • ほうれん草

それぞれの産地や特徴を見ていきましょう。

にんじん

ジュースのために「五寸系にんじん」をカゴメが選び抜きました。

8月に播種し、本州では12月から2月にかけて収穫します。

この時期に取れたにんじんは、甘味が豊富です。

茨城県、千葉県、北海道、青森県、栃木県、新潟県、埼玉県、長野県で作られたにんじんが使用されています。

トマト

カゴメがトマトジュースのために品種改良をした「凛々子」という独自品種のトマトが使用されています

7月下旬から8月末に収穫しており、すっきりと爽やかな酸味が特徴です。

産地は、茨城県、栃木県、新潟県、長野県、山形県、青森県、岩手県、千葉県、宮城県、群馬県、北海道、埼玉県です。

芯まで真っ赤に実ったトマトです。

セロリ

緑色が濃くて、肉厚なトップセラーという品種を中心に契約栽培されています。

夏から秋にかけて収穫しており、産地は長野県、静岡県、愛知県です。

プチヴェール

カゴメ増田採種場の共同開発した品種を契約栽培しています。

葉が霜に当たってえぐみがなくなった11月頃に収穫されるので、糖度が高く、かじると甘味を感じれるプチヴェールです。

長野県、山梨県、静岡県、愛知県で採れた物を使用しています。

レタス

長野県の標高1,400mという高地を活かして栽培された高原レタスが使われています。

日本最大の産地である長野県川上村で、レタス栽培の専門家が手がけています。

ほうれん草

9月に播種して越冬したものを4月に収穫しています。

越冬することで、糖度が高くえぐみの少ない品質ができあがります。

産地は長野県、茨城県です。

それぞれ違う方法で搾汁した「つぶより製法」

「つぶより野菜」は、6種類の野菜の美味しさを最大限引き出すために、それぞれの野菜を違う方法で絞っています。

  • にんじんは丁寧にゆっくりと加工
  • トマトは二つの製法で二重に美味しさを引き出す
  • 葉野菜は個性を大切に引き出す

それぞれの製法をご紹介しましょう。

にんじんは丁寧にゆっくりと加工

にんじんは、フレッシュスクイーズ製法というカゴメ独自の製法が採用されています。

熱をかけずに優しくゆっくりとつぶしながら絞っていくという技術です。

これによって雑味が少なくなり、すっと身体に染み込んでいくようなおいしさが実現しています。

トマトは2つの製法で二重に美味しさを引き出す

トマトは2つの方法を組み合わせています。

  • ゆるやかに搾ることで独特な香りを出す製法
  • 強めに搾って旨みを感じる製法

この2つの方法を組み合わせることで、畑で採れたトマトのようにサラッとしている上に、深みのある味わいが実現されました。

葉野菜は個性を大切に引き出す

葉野菜はそれぞれの特徴に合わせて、個性をしっかり引き出せる破砕方法や、搾り方の強さが調整されています。

これらの異なる製法があるからこそ、6種類の野菜は旨味が最大限に引き出されます。

1日分の野菜350g分を使用

「つぶより野菜」は1日分の野菜350g分が1本に凝縮されています。

日本人の1日あたりの野菜平均摂取量は268.1gです。

「つぶより野菜」を飲むことで、1日分の野菜を十分に補うことができます。

飲むたびに感じる新食感

「つぶより野菜」は、まるで野菜をたべているかのような新食感も魅力です。

にんじんの繊維分が加えられていることで、ジューサーで搾ったかのような食感が実現されており、満足感のある飲みごたえに仕上がっています。

またストローでは感じられない飲みごたえと、ジュースの香りと味わいを感じれるように紙容器のカートカンが採用されました。

飲み口も広いので飲みやすさも抜群です。

カゴメ「つぶより野菜」

価格とランニングコスト

カゴメ「つぶより野菜」の価格とランニングコストについて見ていきましょう。

通常価格

  通常(195g×30本入り) お試しセット(195g×15本入り)
価格(税込) 7,776円 2,160円
1本のランニングコスト 259円 144円
送料 無料

初回限定で、お試しモニターセットが2,160円で購入することができます。

しかしモニターセットは1世帯1回限りです。

2回目以降は定期便を利用しましょう。

定期便

  毎月お届けコース(195g×30本入り)
値段(税込) 6,480円
初回(税込) 6,480円
1日のランニングコスト 216円
送料 無料
最低利用回数 3回

お試しセットよりは高くなってしまいますが、通常購入よりはお得です。

ただし、最低3回のお届けがないと解約ができません。

カゴメ「つぶより野菜」

購入前の注意点

購入前は以下のことに気をつけましょう。

  • 返品・交換について
  • 定期便の解約について
  • 定期便の休止について

それぞれ詳しく見ていきます。

返品・交換について

返品、交換をご希望の方は商品到着から7日以内にカゴメ健康直送便のお問い合わせ窓口に連絡しましょう。

食品ですので、開封後の返品・交換はできません。

定期便の解約について

会員メニューの「定期お届けコース・旬の会の変更確認」から中止することができます。

定期お届けコースの解約は、3回目のお届け以降の受付となりますのでご注意ください。

定期便の休止について

会員メニューの「定期お届けコース・旬の会の変更確認」からお手続きしてください。

お申込み内容の変更と、一時的なお休みも受け付けています。

定期お届けコースのお休みは、1回目のお届け以降からの受付です。

2回連続でお休みすることはできませんので注意しましょう。

カゴメ「つぶより野菜」

よくある質問

よくある質問をピックアップしました。

以下に該当される方はチェックしましょう。

  • 通販でしか買えないのですか?
  • いつ飲むのが良いですか?
  • 温めて飲んでも大丈夫ですか?
  • どのように保存したら良いですか?
  • 赤ちゃんに飲ませても良いですか?
  • ビタミンAの過剰摂取にならないですか?
  • アレルギー体質ですが、飲んでも大丈夫ですか?

通販でしか買えないのですか?

カゴメ「つぶより野菜」は通販限定の商品ですので通販でしか購入することができません。

いつ飲むのが良いですか?

「つぶより野菜」はお薬ではないため、お好きな時にお飲みいただけます。

ただしお食事と一緒に摂るのが一番おすすめです。

お食事の油分によってカロテノイドの吸収がよりよくなると言われています。

温めて飲んでも大丈夫ですか?

「つぶより野菜」は、あたためてもおいしく飲むことができます。

またカレーやミートソースなど、お料理に活用することもできるでしょう。

あたためて摂る際には、以下の点に注意してください。

  1. 危険ですので容器のまま直火にかけたり、電子レンジであたためたりしないでください。 あたためる場合は、必ずジュースを別の容器に移し替えましょう
  2. 一度ジュースを温めましたらすぐに飲みきってください

どのように保存したら良いですか?

「つぶより野菜」は、未開封の状態ならば常温で保存することができます。

直射日光に当たらない場所で保管しましょう。

また、開封後は賞味期限にかかわらず、お早めにお召し上がりください。

赤ちゃんに飲ませても良いですか?

離乳食を始めている赤ちゃんであれば特に問題はありません。

濃く感じる場合がありますので、最初は白湯で薄めてから、様子を見ながら濃さを調整しましょう。

また離乳食としても利用することができます。

ビタミンAの過剰摂取になりませんか?

「つぶより野菜」でビタミンAの過剰摂取になる心配はありません。

野菜に含まれているビタミンAは、β-カロテンです。

β-カロテンは体に必要な量だけ吸収され余分なものは体外へ排出されます。

安心して飲むことができます。

アレルギー体質ですが飲んでも大丈夫ですか?

食物アレルギーがある方は、原材料を確認しましょう。

原材料表示は以下のとおりです。

カゴメ「つぶより野菜」の原材料

カゴメ「つぶより野菜」

まとめ

  • 厳選した、国産野菜を6種類配合
  • それぞれの野菜を違う方法でこだわり搾汁している
  • 1日分の野菜を補えることができる
  • まるで野菜をたべているかのような新食感
  • 紙容器のカートカンを使用
  • 初めての方は、1回限定のお試し15本セットで試してみるのがおすすめ
  • 2回目以降は定期便がおすすめ

厳選された素材に、追求された製法で作られた「つぶより野菜」は、内容も味も充実しています。

カゴメが100%の力を注いで完成させたこの新しい野菜ジュースは、健康のみならず美味しさも妥協できないという人におすすめです。

おすすめの野菜ジュースは他にもあります。

詳細は以下のランキングページを参考にしましょう。

スポンサーリンク

\ シェアしてください /

青汁ランキング【記事】

本格おすすめフルーツ青汁ランキング 1

正直なところ、フルーツ青汁はどれを選んでも大差ないでしょう。 しかしあたりまえですが、全く一緒なわけ ...

おすすめ青汁ゼリーランキング 2

健康や美容に青汁はとても役立ちます。 しかしながら、今までの青汁飲料は苦くてまずいので続けることが困 ...

ステラの贅沢青汁 3

粒・錠剤タイプの青汁サプリは、野菜不足を手軽に補えるとして人気です。 青汁の味が苦手な方や、面倒くさ ...

生青汁の商品写真 4

ダイエットをしたい方におすすめの青汁は、酵素入りの青汁です。 そこで今回は、酵素入り青汁ランキングを ...

乳酸菌ミドリムシ 5

ユーグレナ(ミドリムシ)のパワーは世界中で話題沸騰中です。 しかし話題沸騰中だからこそ、ユーグレナ( ...

6

日々の野菜不足を効率的に補うためには、青汁が便利です。 しかしどうしても青汁が苦手だという人は、野菜 ...

-青汁ジュース・野菜ジュース(缶タイプ)

Copyrighted Image

Copyright© ハロー!青汁 , 2018 AllRights Reserved.