青汁の効果と効能(栄養成分)

中性脂肪を減らす方法について!青汁に中性脂肪を減らす効果あり!?中性脂肪の高い原因は?

更新日:

中性脂肪と聞きますと、なんとなく悪いものというイメージがありますが、実は人間が体を動かすために重要なエネルギーとなる物質なのです。

だからと言って、中性脂肪が有りすぎるのもよく有りません。

バランスが大切なのです。

今回は、中性脂肪とは何なのかを知って、適切に中性脂肪を減らす方法について見ていきましょう。

また青汁には、中性脂肪を減らす効果あるのか、中性脂肪が高くなってしまう原因についても解説いたします。

中性脂肪とは?

まずは、中性脂肪とは何かということを、しっかりと知りましょう。

中性脂肪とは、魚お肉、食用油などの食品に含まれている脂質や、体脂肪のほとんどを占めている物質で、単に脂肪のことです。

その構造が、脂肪酸3本をグリセロールという物質で束ねており、中性を示すので、中性脂肪と呼ばれています。

動物性脂肪では、飽和脂肪酸が多いので、常温ではバターやラードのように固体として存在しているのです。

一方、植物性脂肪の方は、不飽和脂肪酸が多く液体状となっています。

そんな中性脂肪は、人や動物の重要なエネルギー源で、脂溶性ビタミンや必須脂肪酸を摂るために必要なのです。

しかし、摂りすぎは逆に、生活習慣病などの問題を引き起こしてします。

<参照:中性脂肪 / トリグリセリド(ちゅうせいしぼう)厚生労働省

中性脂肪が高くなる原因

中性脂肪が高値になってしまう原因は、以下ものが考えられます。

  • カロリーの摂り過ぎ
  • 甘いものの摂り過ぎ
  • お酒の飲み過ぎ
  • 油ものの摂り過ぎ
  • 炭水化物の摂り過ぎ

また、砂糖の入っているジュースを飲む習慣がある人も、中性脂肪が高くなりがちですので注意しましょう。

中性脂肪を減らす方法

内臓脂肪を減らすことで、高血糖、脂質異常、高血圧などの危険性を低められるのです。

方法としては、食事を改善し、運動をして、体重の減量をすることで、中性脂肪は下げることができます。

また青魚は、中性脂肪を下げてくれます。

<参照:脂質異常症 厚生労働省

中性脂肪を摂りすぎると?

先に紹介した通り、動物や人間にとって中性脂肪はなくてはならない物質です。

しかし、摂りすぎてしまうと残った中性脂肪は体脂肪として、全身の脂肪細胞や肝臓に蓄えられるので、肥満となってしまい、生活習慣病となってします

日本人の脂質エネルギー比率は、戦後に急激に上がっており、これに伴い肥満も増加してきました。

そんなことから、厚生労働省では現在、20代〜40代の成人の脂質エネルギー比率を25%以下にするという目標が掲げられています。

中性脂肪を摂りすぎた場合の主な体への悪影響は以下の通りです。

  • インスリンの正常な分泌を妨げる
  • 脂肪肝となる
  • 動脈硬化

これらの症状を脂質異常症と呼びます。

それぞれの症状について、詳しく見て見ましょう。

インスリンの正常な分泌を妨げる

脂肪細胞の中にある中性脂肪から遊離脂肪酸が分離して、脂肪細胞から血液中に放出されると、インスリンの正常な分泌が妨げられてしまいます。

インスリンは、ホルモンの一種で、膵臓から分泌され糖の代謝を調節して、血糖値を一定に保つという働きをしているのです。

血糖値を下げる働きをしてくれるホルモンは、インスリンだけなのですが、中性脂肪を摂りすぎると、インスリンの分泌が妨げられてしまいます。

糖尿病を予防するためにも、インスリンが正常に分泌されることは大切なのです。

脂肪肝となってしまう

肝臓に中性脂肪が蓄えられてしまった状態を、脂肪肝と言います。

メタボリックシンドロームになりやすく、放置していると肝炎などを引き起こしてしまい、やがて肝硬変になってしまうこともあるので注意が必要です。

動脈硬化

動脈の血管が硬くなってしまい、弾力性がなくなった状態のことを動脈硬化と言います。

動脈硬化になってしまうと、内腔という部分にプラークがついたりして、血栓ができてしまい、血管が詰まりやすくなるのです。

血液中に中性脂肪が増加してしまうと、HDL(善玉)コレステロールを減らし、LDL(悪玉)コレステロールを増やしてしまい、動脈硬化を進めてしまいます。

ですので中性脂肪に気をつけて、コレステロール値にも気をかける必要があるのです。

血液中の中性脂肪の値が、150mg/dlを上回ってしまうと、「高トリグリセライド血症」と診断されます。

この値は、メタボリックシンドロームの診断基準ともなっているのです。

メタボリックシンドロームとは内臓脂肪型肥満の要因で、高血糖・脂質異常・高血圧を引き起こします。

それらが重なると、虚血性心疾患や脳血管疾患などを発症してしまう危険が高くなるのです。

<参照:脂質異常症 厚生労働省

メタボリックシンドロームの診断基準

以下のうち2つ以上当てはまる場合に、メタボリックシンドロームと診断されます。

  • ウエスト周囲径が男性85cm以上女性90cm以上(内臓脂肪面積:男女とも100cm2以上相当)の場合
  • 血圧の収縮期130mmHg以上かつ拡張期85mmHgの場合
  • 中性脂肪150mg/dl以上またはHDLコレステロー40mg/dl未満の場合

下の2項目については、病院や健康診断で測るしかありませんが、ウエストはご自身で測ってみてください。

引っかかる場合は、早めに対策しましょう。

<参照:メタボリックシンドロームを予防する食事・食生活 厚生労働省

青汁に中性脂肪を減らす効果はあるの?

結論から先に述べますと、青汁に中性脂肪を減らす効果はありません

しかし、中性脂肪に対して青汁を活用することはできます。

注目すべき成分は、以下の2種類の成分です。

  • 難消化性デキストリン
  • キトサン

それぞれの成分が配合されている青汁について、ご紹介します。

難消化性デキストリン配合の青汁

注目すべき1つ目の成分は、難消化性デキストリンです。

難消化性デキストリンは、脂肪の吸収を抑えて排出を増加させてくれます。

また、糖の吸収が抑えられおだやかになるので、血糖値の上昇もおだやかになるのです。

難消化性デキストリンが配合されているトクホ(特定保健用食品)の青汁ならば、中性脂肪に対して役に立ちます。

キトサン配合の青汁

注目すべき2つ目の成分はキトサンです。

キトサンを摂取すると、通常よりも血中コレステロールが活発に使用されるので、血中コレステロールの値が改善されます

血液中に中性脂肪が増加してしまうと、LDL(悪玉)コレステロールが増加してしまうので、コレステロール対策も大切でしょう。

キトサンが配合されているトクホの青汁は、中性脂肪には直接役立ちませんが、LDL(悪玉)コレステロール対策に役立ちます。

中性脂肪とコレステロールの関係性

通常、中性脂肪の値が高い人は、HDL(善玉)コレステロールが低いことが多いです

HDLコレステロールの値が低い場合も、虚血性心疾患になりやすいので注意しましょう。

HDLコレステロールに関しては、青汁を飲んでも増やすことはできません。

中性脂肪の値を下げて、HDLコレステロールを増やしましょう。

また、喫煙や運動不足もHDLコレステロールを低下させてしまいますので、禁煙や有酸素運動をして増やしてください。

<参照:生活習慣病を知ろう! - スマート・ライフ・プロジェクト

まとめ

  • 中性脂肪とは、体脂肪のほとんどを占めている物質で、単に脂肪のこと
  • 中性脂肪は、人や動物の重要なエネルギー源で、脂溶性ビタミンや必須脂肪酸を摂るために必要
  • 中性脂肪を摂りすぎると、肥満となってしまい、生活習慣病となってしまう
  • 中性脂肪を摂りすぎると、インスリンの分泌が妨げられたり、脂肪肝、動脈硬化の原因となる
  • メタボリックシンドロームの診断基準ともなっている
  • 中性脂肪が高くなる原因は、カロリーのとりすぎ、または甘いものやお酒、油もの、炭水化物の摂り過ぎなど、砂糖の入っているジュースを飲む習慣がある人も注意が必要
  • 食事を改善し、運動をして、体重の減量をすることで、中性脂肪は下げることができる
  • 背の青い魚は、中性脂肪を下げてくれる
  • 青汁に中性脂肪を減らす効果はないが、活用することはできる
  • 難消化性デキストリンが配合されているトクホ(特定保健用食品)の青汁ならば、中性脂肪に対して役に立つ
  • キトサンが配合されているトクホの青汁は、中性脂肪には直接役立たないが、LDL(悪玉)コレステロール対策に役立つ
  • 中性脂肪の値が高い人は、HDL(善玉)コレステロールが低いことが多いので禁煙や有酸素運動が必要

中性脂肪は、摂りすぎてしまうと、生活習慣病の恐れがあります。

中性脂肪とコレステロールは、関係しているのです。

中性脂肪とコレステロール値を改善するためには、食事に気をつけて、運動を心がけましょう。

また、青汁を飲んだからといって、中性脂肪が下がるということはありません。

しかし、バランスの良い食事を心がけ、食生活に青汁を摂り入れることで、より健康の改善サポートができるでしょう。

スポンサーリンク

\ シェアしてください /

青汁ランキング【記事】

本格おすすめフルーツ青汁ランキング 1

正直なところ、フルーツ青汁はどれを選んでも大差ないでしょう。 しかしあたりまえですが、全く一緒なわけ ...

おすすめ青汁ゼリーランキング 2

健康や美容に青汁はとても役立ちます。 しかしながら、今までの青汁飲料は苦くてまずいので続けることが困 ...

ステラの贅沢青汁 3

粒・錠剤タイプの青汁サプリは、野菜不足を手軽に補えるとして人気です。 青汁の味が苦手な方や、面倒くさ ...

生青汁の商品写真 4

ダイエットをしたい方におすすめの青汁は、酵素入りの青汁です。 そこで今回は、酵素入り青汁ランキングを ...

乳酸菌ミドリムシ 5

ユーグレナ(ミドリムシ)のパワーは世界中で話題沸騰中です。 しかし話題沸騰中だからこそ、ユーグレナ( ...

6

日々の野菜不足を効率的に補うためには、青汁が便利です。 しかしどうしても青汁が苦手だという人は、野菜 ...

-青汁の効果と効能(栄養成分)

Copyrighted Image

Copyright© ハロー!青汁 , 2018 AllRights Reserved.