酵素配合の青汁

「リッチグリーン」のレビューと魅力について!マボロシの大麦若葉を使用!生きている酵素を配合!

更新日:

リッチグリーンの商品写真

ケールの青汁と大麦若葉の青汁は、栄養価や飲みやすさに違いがあります。

簡単に言えば、栄養価はケールの方が上で、飲みやすさは大麦若葉の方が上です。

どちらを選ぶかを好みにもよりますが、本音は、栄養価が高くて、かつ飲みやすいものが良いに決まってますよね。

そこでこの記事では、大麦若葉「赤神力」を使った青汁「リッチグリーン」をご紹介しましょう。

「赤神力」は、ケールよりも高い栄養価を持ちながらも、大麦若葉の飲みやすさを維持した非常に稀少な大麦若葉です。

リッチグリーン(定期便)

ご購入はこちらから

リッチグリーンの定期便に申し込む

「リッチグリーン」のレビュー

「リッチグリーン」を実際に試してみました。

今回は、水100mlと調整豆乳150mlで飲みました。

リッチグリーンの試し飲み豆乳割りと水割り

  • 味・美味しさについて
  • 食感について
  • ニオイについて
  • 使用感について

味・美味しさについて

甘味料が入っていない青汁の中では、かなり飲みやすいです。

まさに生絞りと言えるほど、シンプルな味わいですね。

大麦若葉をスムージーにしてこしたような、素材そのものの味が楽しめます。

水割りが苦手な方は、豆乳割りで飲むとより飲みやすくなります。

大麦若葉の風味がかなり抑えられ、まろやかになるので、子供でも飲める優しい味です。

同梱された紙にそのままでも飲めると書いてあったので、半信半疑ながらも試してみました。

リッチグリーンの飲み方紹介

口の中ですぐ溶けますが、苦みや渋みはまったく感じません。

リッチグリーンの粉末

これなら外出中でもさっと飲めるので、便利ですね。

食感について

水溶けはかなり良いです。

喉に張り付く感じもなく、さらっと飲み切ることができるでしょう。

青汁にありがちな沈殿もほとんど気になりません。

ニオイについて

大麦若葉そのものの香りです。

香りは強くないので、青汁に慣れている方は問題ないでしょう。

青汁が初めてな方は、慣れるまでに少しだけ時間がかかるかもしれません。

ですが、「リッチグリーン」にはケールが入っていないので、青汁特有のニオイにあるような嫌悪感は感じません。

使用感について

総合的にみて飲みやすい青汁です。

味も香りも大麦若葉そのものなので、大右若葉が苦手か否かで「リッチグリーン」が飲めるかどうか判断して良いでしょう。

外出先などでは、シェーカーを用意しなくでも青汁を粉末のまま飲むこともできます。

しかし、本当に青汁だけを口にするとむせてしまいますので、必ず水で流し込むようにしましょう。

また「リッチグリーン」は料理や飲み物に混ぜて飲むことをおすすめしています。

アレンジ方法が多いと楽しみが増えて続けやすくなりますね。

リッチグリーンの飲み方アレンジ紹介

リッチグリーン(定期便)

ご購入はこちらから

リッチグリーンの定期便に申し込む

「リッチグリーン」の魅力

「リッチグリーン」の魅力は以下の通りです。

  • 主原料は大麦若葉、幻の品種「赤神力」
  • 酵素が生きている
  • 自然な美味しさ、安全性にこだわり

それぞれ詳しく見ていきましょう。

主原料は大麦若葉、幻の品種「赤神力」

「リッチグリーン」の主原料は、栄養価と味のバランスに優れた大麦若葉です。

大麦若葉の中でもかなり稀少な「赤神力」という品種を種作りから徹底して行い、使用しています。

「赤神力」の栄養価は大麦若葉の中でも群を抜いていて、青汁の定番素材であるケールや明日葉と比較しても、はるかに上回るとされています。

この幻の品種「赤神力」を栽培しているのは、世界中でこちらの会社だけなので、青汁好きな方にはぜひ試していただきたい商品ですね。

酵素が生きている

「リッチグリーン」のこだわりは、酵素を生かしたままで吸収力をより高くする青汁製法です。

一切加熱処理をしない「活性保存製法」で手間はかかりながらも、酵素活性を保持した青汁を作り上げています。

また大麦若葉の硬い細胞壁からしっかりと栄養を生絞りすることで、本来なら吸収が困難な有用成分もしっかりと吸収できるような工夫もされています。

これらのこだわりによって作られた「リッチグリーン」は、素材の良さを最大限に活かした青汁といえるでしょう。

自然な美味しさ、安全性にこだわり

健康や美容のために青汁を飲む場合、添加物の使用が気になりますよね。

でも、「リッチグリーン」なら心配いりません。

甘味料、着色料、保存料、安定剤、酸化防止剤、乳化剤、酸味料、香料などの添加物は全て不使用です。

また味の調整も行っていないので、自然な旨みをお楽しみいただけます。

もちろんおいしさにも問題ありません。

リッチグリーン(定期便)

ご購入はこちらから

リッチグリーンの定期便に申し込む

価格とランニングコスト

「リッチグリーン」の価格とランニングコストについて見ていきましょう。

トライアルセット

  通常(3g12包) キャンペーン中(3g12包)
価格(税込) 1,296円 500円
1日のランニングコスト 108円 約42円
送料 無料

「リッチグリーン」には、初めての方限定のトライアルセットがあります。

リッチグリーンのトライアルセット

トライアルセットは、送料が無料になる上に、12包分を安く購入できるので大変お得です。

ポケッタブルケースも付いてきます。

リッチグリーンのトライアルセット付属のポケッタブルケース

キャンペーン中に限り、通常1,296円のトライアルセットが500円で注文できます。

「リッチグリーン」を検討中の方は、まずこのトライアルセットを試すと良いでしょう。

では次に、通常購入時の価格について見ていきます。

リッチグリーン(お試し)

リッチグリーン

通常価格

  1箱(3g×30包)
価格(税込) 4,104円
1日のランニングコスト 約137円
送料 540円

1箱ずつの注文では送料がかかってしまうので、注意しましょう。

また、「リッチグリーン」には、通常購入よりもお得な定期便があります。

以下、定期便について見ていきましょう。

定期便

  毎月1箱(30包)
値段(税込) 3,694円
初回(税込) 1,990円
1日のランニングコスト 約123円
送料 無料
最低利用回数 3回

定期便は、オリジナルシェーカーをもらうことができます。

トライアルセットで味見をした後、継続利用をしたい場合は定期便にて注文すべきでしょう。

また、ただいま定期便では、公式サイト限定でキャンペーンを実施中です。

このキャンペーンでは、初回の1箱だけを1,990円で購入することができます。

最低利用回数は3回です。

3回のお届けがないと解約できないので注意しましょう。

リッチグリーン(定期便)

ご購入はこちらから

リッチグリーンの定期便に申し込む

購入前の注意点

購入前は以下のことに気をつけましょう。

  • 返金保証について
  • 返品・交換について
  • 変更・キャンセルについて
  • 送料・配送について
  • 定期便のお休みについて
  • 定期便のサイクルについて
  • 定期便の解約について

それぞれ詳しく見ていきます。

返金保証について

「リッチグリーン」に返金保証はありません。

12包を500円で購入できるトライアルセットがありますので、しっかり味見をして納得した上で定期便や通常購入を検討しましょう。

返品・交換について

購入者の都合による返品は受け付けてもらえません。

また、定期便の商品は返品対象外です。

商品の破損、汚損、欠陥、間違いなどについては、良品と交換が可能となります。

返品や交換が必要な場合は、商品到着後8日以内に電話またはお問い合わせフォームにて手続きをしましょう。

商品を返送する際は、以下の納品書の裏面「交換・返品お申込票」を同梱する必要があります。

リッチグリーンの返品書類

納品書を紛失しないよう注意しましょう。

変更・キャンセルについて

購入者の都合によるキャンセルは不可能です。

また、定期便のお届け日、数量の変更については、1回目の商品到着後から可能になります。

その際は必ず、次回お届け予定日の8日前までに連絡をしましょう。

送料・配送について

注文金額の合計が税込5,400円未満の場合の送料は540円となり、それ以上なら無料となります。

ただし、定期便やトライアルセットについては、無条件で送料が無料です。

海外への配送は行っておらず、国内のみに限ります。

定期便のお休みについて

定期便には、お休み制度があります。

お休み制度は、1回目の商品到着後から手続きが可能です。

お休み期間は最大で120日間となりますので、ご自身のご都合に合わせて上手く活用しましょう。

定期便のサイクルについて

定期便のサイクルは、「30日毎」「60日毎」から選ぶことができます。

ただし、1箱のみの定期便をご注文の方は「30日毎」のお届けしか選べません。

「60日毎」のお届けは、2箱以上の定期便をご注文の場合に限ります。

お届けサイクルの変更は、1回目の商品到着後からで続きが可能です。

次回お届け予定日の8日前までに連絡をしましょう。

定期便の解約について

定期便は3回以上の継続が条件です。

よって、3回目の商品到着後から解約手続きが可能になります。

解約手続きには、必ず電話にて連絡が必要です。

次回お届け予定日の8日前までに行いましょう。

定期便の継続が3回未満の場合や、次回お届け予定日の8日前までに連絡ができなかった場合は、解約ができませんので注意しましょう。

リッチグリーン(定期便)

ご購入はこちらから

リッチグリーンの定期便に申し込む

よくある質問

よくある質問をピックアップしました。

  • 飲み方について
  • アレルギーについて
  • 妊娠中や授乳中の利用について
  • お子様の利用について
  • 副作用について
  • 添加物について
  • 原材料の産地について
  • 品質管理について
  • 放射能検査について

気になるところがあればチェックしましょう。

温かい飲み物などに混ぜてもよいですか?

40℃程度のぬるま湯でしたら問題ありません。

しかしそれ以上の温度ですと、酵素が失われてしまいます。

温かい飲み物に混ぜる場合は、温度管理に注意しましょう。

アレルギー体質ですが、飲んでも大丈夫ですか?

アレルギーをお持ちの方は原材料を確認してから、最終的にはご自身の判断で飲みましょう。

また体調や体質によっては、体に変化が出ることもあります。

心配な方は少量づつ慣らしながら利用しましょう。

リッチグリーンの原材料表示

【原材料】

大麦若葉、デキストリン

妊娠中や授乳中でも利用できますか?

妊娠中でも飲むことができます。

しかし、妊娠中や授乳中は体が変化しやすい時期です。

ご心配な方はかかりつけ医に相談することをおすすめします。

子供でも利用できますか?

離乳食を終えた方なら問題ありません。

しかし、まずは野菜の補助として少量から試しましょう。

また食物アレルギーをお持ちの子供は細心の注意が必要です。

副作用はありますか?

お薬ではないので副作用はありません。

しかし、体調や体質によってごく稀に体に合わない場合があります。

万が一の場合は、使用を中止しましょう。

添加物は使用していませんか?

添加物は一切使用していません。

リッチグリーンは大麦若葉とデキストリンだけでできています。

配合されているデキストリンは、キャッサバ芋(タピオカの原料)からできたものです。

原材料はどこのものを使用していますか?

リッチグリーンの大麦若葉は大分県産で、無農薬です。

デキストリンの原料であるキャッサバ芋は、タイやベトナム等で育てられたものを日本で加工しています。

品質管理はどのように行われていますか?

「GMP認証」の工場で作られています。

「GMP認証」は高い品質基準をクリアした証明です。

大分県の工場を使用しています。

放射能検査は行っていますか?

行っております。

大気中、土壌、肥料すべてに放射能汚染がないことが確認されています。

リッチグリーン(定期便)

ご購入はこちらから

リッチグリーンの定期便に申し込む

まとめ

  • 「赤神力」の栄養価はケールより上
  • 生絞り製法だから栄養も旨みもそのまま
  • 繊維質を取り除き吸収力UP
  • 添加物はすべて不使用だから安心
  • 味見はトライアルセットがおすすめ
  • 継続利用は定期便が初回1,990円でお得

「リッチグリーン」は、大麦若葉「赤神力」を使ったシンプルながらも贅沢な青汁です。

素材への高いこだわりだけでなく、製法にも注力しているため、「赤神力」の栄養価を最大限に活かすことができています。

添加物も入っていないので、ご自身だけでなく大切なご家族も一緒に飲んでいただきたい青汁です。

味見をしてみたいという方にはまず、トライアルセットをおすすめします。

継続利用には、初回安く購入できる定期便がおすすめです。

酵素配合の青汁は他にもあります。

ぜひ当サイト「ハロー!青汁」のランキングも参考にして頂けると幸いです。

スポンサーリンク

\ シェアしてください /

青汁ランキング【記事】

本格おすすめフルーツ青汁ランキング 1

正直なところ、フルーツ青汁はどれを選んでも大差ないでしょう。 しかしあたりまえですが、全く一緒なわけ ...

おすすめ青汁ゼリーランキング 2

健康や美容に青汁はとても役立ちます。 しかしながら、今までの青汁飲料は苦くてまずいので続けることが困 ...

ステラの贅沢青汁 3

粒・錠剤タイプの青汁サプリは、野菜不足を手軽に補えるとして人気です。 青汁の味が苦手な方や、面倒くさ ...

生青汁の商品写真 4

ダイエットをしたい方におすすめの青汁は、酵素入りの青汁です。 そこで今回は、酵素入り青汁ランキングを ...

乳酸菌ミドリムシ 5

ユーグレナ(ミドリムシ)のパワーは世界中で話題沸騰中です。 しかし話題沸騰中だからこそ、ユーグレナ( ...

6

日々の野菜不足を効率的に補うためには、青汁が便利です。 しかしどうしても青汁が苦手だという人は、野菜 ...

-酵素配合の青汁

Copyrighted Image

Copyright© ハロー!青汁 , 2018 AllRights Reserved.