青汁ゼリー(ジュレ・ジェル)タイプ

「パインとリンゴの青汁ゼリーNeo」のレビューと魅力!創業100年の医薬品メーカーが開発した信頼と実績の青汁ゼリーなら

更新日:

パインとリンゴの青汁ゼリーNeo

幅広い年齢層の約95%の方が美味しいと認めた青汁ゼリーがあります。

それは「パインとリンゴの青汁ゼリーNeo」です。

今回は、おいしさに定評のある「パインとリンゴの青汁ゼリーNeo」の魅力をお伝えします。

「パインとリンゴの青汁ゼリーNeo」のレビュー

パインとリンゴの青汁ゼリーNeoのレビュー

まさにパインとリンゴの味がします。

酸っぱくはなく、甘くて美味しいです。

思ったよりもプチプチ感は少ないですが、やわらかいゼリーの中に小さい果肉感も味わえます。

野菜や野草の嫌な香りと味はまったくしません。

これなら、95%の方が「美味しい」と答えたということも納得できます。

小さなお子さんに、おやつとして与えても喜んでくれるでしょう。

この美味しさで、苦がなく野菜不足が補えるのは嬉しいです。

「パインとリンゴの青汁ゼリーNeo」の魅力

「パインとリンゴの青汁ゼリーNeo」の魅力は以下の通りです。

  • 創業100年の医薬品メーカーが開発
  • こだわりの九州野菜を使用
  • 豊富な栄養成分
  • 幅広い年齢層に指示された味
  • 低カロリー

それぞれ詳しく見ていきましょう。

創業100年の医薬品メーカーが開発

「パインとリンゴの青汁ゼリーNeo」は、100年以上続いている医薬品メーカーの「青汁マイスター」が約11年間かけて開発した青汁ゼリーです。

11年もの年月をかけて、本当に美味しいと思える青汁を目指しました。

長年の歴史がある会社の製品ですので安心できるでしょう。

こだわりの九州野菜を使用

「パインとリンゴの青汁ゼリーNeo」には九州にある契約農家で栽培された、大麦若葉・明日葉・ケールが配合されています。

それら3つの野菜は、それぞれに栄養素がたくさん含まれています。

明日葉、大麦若葉、ケールに一般的に含まれている栄養成分は以下の通りです。

明日葉の栄養素
  • 食物繊維
  • カルコン
  • 葉緑素
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB12
大麦若葉の栄養素
  • カリウム
  • カルシウム
  • マグネシウム
  • 葉緑素
  • ビタミンB1
  • ビタミンC
  • カロテン
ケールの栄養素
  • 食物繊維
  • たんぱく質
  • カルシウム
  • リン
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンC

このように、たくさんの栄養素を含んだ厳選された3種類の成分が、メーカー独自の黄金比率で配合されています。

さらに九州産ということが明確にされているので、品質の安心感もあるでしょう。

豊富な栄養成分

「パインとリンゴの青汁ゼリーNeo」1本(15g)には、ビタミン6種類と食物繊維が3.42gと贅沢に配合されています。

さらにビフィズス菌は4,500万個含まれており、ガラクトオリゴ糖も配合されているのです。

そんな「パインとリンゴの青汁ゼリーNeo」1本で摂れる栄養素を、野菜で摂ろうと思ったら、それぞれ以下の量が必要となります。

ビタミンA : 424.5μg  ピーマン (1個30gとした場合)約42個分 
ビタミンB2: 1.48mg  セロリ (1本100gとした場合)約49本分 
ビタミンB6 :1.41mg  おくら (1本10gとした場合)約141本分 
ビタミンC :105mg  イチゴ (1個14.6gとした場合)約11個分 
ビタミンD :6.15μg  エインギ (1個31gとした場合)約16.5個分 
ビタミンE :2.68mg  にんじん (1本62gとした場合)約8.6本分 
食物繊維 :3.42g  レタス 約294.5g分 

これら各栄養素の野菜の重量を合わせますと、約9.1kg分という量になるのです。

この量を食事で摂るのは、難しいでしょう。

これらの栄養を青汁ゼリー1本で摂れるのはとても便利ですね。

幅広い年齢層に指示された味

「パインとリンゴの青汁ゼリーNeo」は、子供から大人、高齢者に至るまで幅広い年齢層の方が美味しいと思える味も魅力です。

これにはちゃんとしたデータがあります。

3歳~91歳の170名を対象に青汁ゼリーを食べてもらうというアンケートが実施された結果なのです。

その結果「美味しい」という回答をした人が、約95%でした。

「パインとリンゴの青汁ゼリーNeo」は、パインとリンゴの果肉がプチプチとして、美味しさが広がります。

低カロリー

ダイエット中の方にも、「パインとリンゴの青汁ゼリーNeo」はおすすめできます。

1本あたりのカロリーはなんと、18Kcalです。

味が美味しいのに、カロリーが低いというのは嬉しいポイントでしょう。

価格とランニングコスト

「パインとリンゴの青汁ゼリーNeo」の価格とランニングコストについて見ていきましょう。

販売価格

  通常1箱(30本入り) 2箱セット 4箱セット
価格(税込) 3,510円 5,530円 8,986円
1日のランニングコスト 117円 92円 74円
送料 600円(場所によっては900円) 無料 無料

北海道・沖縄・離島の方は、送料が900円(税込)になるので注意しましょう。

定期購入システムはないので、ほしい時にその都度購入することになります。

5,400円以上のご購入で送料無料になるので、気に入った方はまとめ買いがお得です。

2箱セットは通常価格の21%OFF、4箱セットだと36%OFFになります。

また、21,600円以上のお買い物で代引き手数料無料です。

購入前の注意点

購入前は以下のことに気をつけましょう。

  • 代引き手数料について
  • 返品について
  • 交換について
  • キャンセルについて

それぞれ見ていきます。

代引き手数料について

お支払い方法は、現金かクレジットで代引になります。

代引手数料は、以下のとおりです。

10,000円以下  324円(税込) 
21,600円未満  432円(税込) 
21,600円以上  無料 

返品について

商品到着後8日以内かつ未開封のものに限っては、返金することができます。

商品不良などメーカー側の不備による返品の場合は、送料はメーカーの負担です。

しかし、お客様のご都合の返品の場合は、送料はお客様負担となります。

また、一度開封してしまった商品や、お客様の方で破損や汚損してしまったものに関しては、返品・交換は受け付けてもらえません。

交換について

届いた商品が不良品だった場合には、その旨を電話もしくは、メールにてメーカーに連絡をしましょう。

それから、商品を返送してください。

すると代わりの商品が送られてきます。

キャンセルについて

キャンセルの受付は、注文をした時間帯によって変わってきます。

電話かメールにて連絡しましょう。

9:00~14:00にご注文した場合は、注文したその日の15:00まで受け付けてくれます。

14:00~17:00にご注文した場合は、翌日の12:00までの受付です。

未配達でも、出荷後のキャンセルは返金扱いとなってしまい、送料はお客様負担となります。

よくある質問

よくある質問をピックアップしました。

以下に該当される方はチェックしましょう。

  • 青汁の産地について
  • 人工甘味料は使われているの?
  • ビフィズス菌とは何?
  • 1日に食べて良い量と、食べるのに良いタイミングは?
  • 薬との併用について
  • 小さい子が食べても大丈夫?
  • 妊娠中また妊娠計画中に食べても大丈夫?
  • アレルギー体質ですが、食べても大丈夫?

青汁の産地について

「パインとリンゴの青汁ゼリーNeo」に配合されている青汁は全て九州産です。

大麦若葉が福岡県産、明日葉が鹿児島産、ケールが宮崎産のものを使用しています。

人工甘味料は使われている?

原材料表示欄に「甘味料(ステビア)」と記載されていますが、これは人工甘味料ではありません。

ステビア(甘草)という植物由来の原料が使われています。

ビフィズス菌とは何?

一般的に、人間の腸内にすみついている善玉菌と言われる細菌です。

ビフィズス菌が優勢状態の腸内は、栄養成分の吸収が健全になされやすいでしょう。

1日に食べて良い量とタイミングについて

目安としては1日1本を召し上がってください。

食品なので、食べるタイミングや1日の摂取量に、こうしなければならないという決まりは無いのですが、体質に合わないなどありましたら、食べるのを控えましょう。

薬との併用して食べても大丈夫?

薬を飲んでいる方は、掛かり付けのお医者さんに相談した上で食べるようにしましょう。

またワルファリンを服用中の方には、食べることをオススメできません。

青汁には、ワルファリン(ワーファリン)と相性が悪いビタミンKが含まれているのです。

小さい子が食べても良い?

栄養素が豊富なゼリーであり、小さい子(1~6歳)は喉に詰まらせてしまう恐れもありますので、まずは1/3~1/2程度に小さく分けて食べることをオススメします。

また体質に合わなかった場合は食べるのを止めさせましょう。

妊娠中に食べても良い?また妊娠計画中は?

妊娠中に方も、妊娠計画中の方も、1日1本を食べても問題はないと思われます。

しかし普段の食生活の中で、ビタミンAを多く含んでいる食事を摂っている方は、掛かり付けのお医者さんに相談してから食べるようにしてください。

アレルギー体質ですが、食べても大丈夫?

「パインとリンゴの青汁ゼリーNeo」には、リンゴと大豆が含まれていますので、この2つの食品にアレルギーがあるかたは注意しましょう。

原材料は以下のとおりです。

パインとリンゴの青汁ゼリーNeoの原材料

まとめ

  • 100年以上続いている医薬品メーカーが約11年間かけて開発した青汁ゼリー
  • 九州にある契約農家で栽培された、大麦若葉・明日葉・ケールを使用している
  • ビタミン6種類、食物繊維3.42g、ビフィズス菌は4,500万個、ガラクトオリゴ糖と様々な栄養度がたっぷり配合されている
  • 子供から大人、高齢者に至るまで幅広い年齢層の95%の方が美味しいと認めた味
  • 1本あたりのカロリーは18Kcalでダイエットにもオススメ

栄養価はもちろんの事、味も95%の方がアンケートで答えたとおりの美味しさでした。

野菜嫌いの方でも、これなら無理なく続けられて、栄養成分を効率よく補えるでしょう。

また、個包装で食べるのに手間がかからないというのも嬉しいポイントです。

青汁ゼリーは他にもあります。

当サイト「ハロー!青汁」のランキングもご覧いただけると幸いです。

スポンサーリンク

\ シェアしてください /

青汁ランキング【記事】

本格おすすめフルーツ青汁ランキング 1

正直なところ、フルーツ青汁はどれを選んでも大差ないでしょう。 しかしあたりまえですが、全く一緒なわけ ...

おすすめ青汁ゼリーランキング 2

健康や美容に青汁はとても役立ちます。 しかしながら、今までの青汁飲料は苦くてまずいので続けることが困 ...

ステラの贅沢青汁 3

粒・錠剤タイプの青汁サプリは、野菜不足を手軽に補えるとして人気です。 青汁の味が苦手な方や、面倒くさ ...

生青汁の商品写真 4

ダイエットをしたい方におすすめの青汁は、酵素入りの青汁です。 そこで今回は、酵素入り青汁ランキングを ...

乳酸菌ミドリムシ 5

ユーグレナ(ミドリムシ)のパワーは世界中で話題沸騰中です。 しかし話題沸騰中だからこそ、ユーグレナ( ...

6

日々の野菜不足を効率的に補うためには、青汁が便利です。 しかしどうしても青汁が苦手だという人は、野菜 ...

-青汁ゼリー(ジュレ・ジェル)タイプ

Copyrighted Image

Copyright© ハロー!青汁 , 2018 AllRights Reserved.