青汁おすすめランキング

国産オーガニックのおすすめ青汁ランキング!無添加の青汁を選ぼう!

更新日:

健康のために青汁を摂る場合には、配合されている成分だけでなく安全性にも注目した方が良いでしょう。

青汁は続けて摂る事で、健康サポートとなります。

毎日飲むものですから、添加物がなく安全で信頼のおけるものを摂りたいですね。

今回は無添加の青汁を選びたい方のために、国産オーガニック青汁ランキングをご紹介いたします。

国産オーガニック青汁ランキング

早速1位からの発表です。

1位 健康食品の原料屋「有機JAS大麦若葉青汁」

原料屋大麦若葉 パッケージ

栄えある第1位は健康食品の原料屋「有機JAS大麦若葉青汁」です。

まずは健康食品の原料屋「有機JAS大麦若葉青汁」の特徴についてみていきましょう。

健康食品の原料屋「有機JAS大麦若葉青汁」の特徴

  • オーガニック大麦若葉
  • 朝採りでフレッシュ
  • ジェットミル製法で粉砕
  • 安心の乾燥・殺菌方法
  • 豊富な栄養がぎゅっと凝縮されている

健康食品の原料屋「有機JAS大麦若葉青汁」の主原料は、農薬や化学肥料不使用のオーガニック大麦若葉です。

大分県の国東半島にて、有機農法で育てられました。

朝露がキラキラと輝く葉っぱが一番元気が良い状態の時間帯に大麦若葉を刈り取り、契約農家さんから1時間県内のエリアにある工場に運ばれます。

このスピード感で、新鮮さが保たれているのです。

製法にもこだわられており、とても細かい粒子にするため「ジェットミル製法」が採用されています。

「ジェットミル製法」だと、微粒子にできる上に粒子を均等に整えられるので角が取れた丸い粒子になるのです。

すると口当たりがよく、栄養も吸収されやすくなります

さらに健康食品の原料屋「有機JAS大麦若葉青汁」は、高温の蒸気で瞬時に殺菌しているので極力熱が加えられていない工夫がされているのです。

極力熱を加えない事で、大麦若葉の爽やかな風味が守られます

放射能検査もしっかりなされているので、安心してください。

1杯で、ビタミン・ミネラル・食物繊維・鉄分・葉酸・カルシウムなどをバランスよく豊富に摂取できるのです。

値段とランニングコスト

  毎月お届けコース(100g入り)
値段(税込) 1,667
初回(税込) 1,296
1日のランニングコスト 55円(初回43円)
送料 無料
最低利用期間 3ヶ月

1位の理由

健康食品の原料屋「有機JAS大麦若葉青汁」はオーガニックで品質が高いだけでなく、その美味しさも話題なのです。

クセのないお茶のような味で、食事のお供としても飲みやすいでしょう。

牛乳に混ぜても合いますし、スープやポタージュ、お味噌汁など様々なお料理にも合います。

お財布に優しい価格となっていますし、続けて購入したい方には定期便がお得です。

最低利用期間は3ヶ月と定められていますが、毎日続けて取ることで健康サポートとなりますし安いため負担は少ないでしょう。

品質も自社で小分けし当日発送をしている徹底ぶりですので、信頼感もあります。

品質・味・価格の3つともクリアしている、美味しい国産オーガニック青汁です。

2位 ユニマットリケン「有機栽培の青汁」

有機栽培の青汁 箱

続いて第2位はユニマットリケン「有機栽培の青汁」です。

特徴についてみてみましょう。

ユニマットリケン「有機栽培の青汁」の特徴

  • 主原料は芽が出る前の国産有機大麦若葉
  • 特殊製法である「過熱水蒸気殺菌」が施されている
  • 微粉末で喉越しまろやか
  • 有機JAS認定の食品
  • 保存料・香料・着色料無添加

ユニマットリケン「有機栽培の青汁」の主原料は国産の大麦若葉です。

国内で有機栽培された、芽が出る前の大麦若葉のみが厳選されて使われています。

そんな国産有機大麦若葉に、特殊製法の「過熱水蒸気殺菌」を施しているのです。

熱をかける時間を短縮しているので、大麦若葉本来の鮮やかな緑色と風味を活かすことができます。

さらに三段階に分けてゆっくり粉砕し、喉越しまろやかな微粉末青汁となりました。

オーガニックであるという証の有機JAS認定をしっかり取得しています。

有機JASマークは農林水産省の有機食品検査認証制度をクリアした食品にしかつけられないので、信頼がもてるでしょう。

もちろん保存料・香料・着色料は使われておらず、無添加で高品質です。

 

値段とランニングコスト

  通常(3g×30g入り)
価格(税込) 1,780円〜3,146円
1日のランニングコスト -
送料 購入サイトにより異なる

2位の理由

ユニマットリケン「有機栽培の青汁」は、国産大麦若葉のみでつくられているので大麦若葉をしっかりと味わえます。

とても飲みやすく、お茶の代わりとしても飲めるでしょう。

牛乳で割って作ると、まろやかでとても美味しかったです。

この味ならば、きっとお子さんでも飲むことができます。

様々なインターネットショップで販売されており、価格はショップによって様々です。

定期便というシステムを設けている販売サイトもありますので、ご自身の買いやすい好きなお店で購入することができます。

シンプルに国産オーガニックの大麦若葉のみを摂りたいという方におすすめです。

3位 オリヒロ「国産オーガニック青汁」

オリヒロ国産オーガニック青汁 パッケージ

続いて第3位はオリヒロ「国産オーガニック青汁」です。

特徴は以下の通りです。

オリヒロ「国産オーガニック青汁」の特徴

  • 国産有機素材が6種類配合されている
  • 野菜不足を補え甘いものが好きな人にもおすすめ
  • 安心の無添加
  • 有機JAS認定食品
  • 全国のドラッグストアで購入することができる

オリヒロ「国産オーガニック青汁」には、6種類の国産有機素材が配合されています。

有機栽培された大麦若葉・モロヘイヤ・桑の葉・ケール・はと麦若葉・抹茶です。

緑黄色野菜が不足している人に必要な栄養素を補うことができます。

甘いものが好きな方におすすめの素材も配合されているので、現代人に不足しがちな成分が取れるのです。

もちろん保存料や着色料、香料は使われておりません。

農薬や化学肥料を使わず太陽と水、土の自然の恵みが生かされています。

しっかりと有機JASマークも付いているので、信頼できるでしょう。

全国のドラッグストアや薬局で販売しているため、手にとって品物を見たいという人に選ばれています。

 

値段とランニングコスト

  通常(2.0g×30包入り)
価格(税込) 1,598円
1日のランニングコスト 53円
送料 500円

3位の理由

オリヒロ「国産オーガニック青汁」は、スティックタイプの粉末青汁なのですが粉末溶けはあまりよくありません。

混ぜながら飲むと良いでしょう。

肝心の味は、美味しいとは言えない味です。

しかしクセの強いケールが配合されているにしては飲みやすいでしょう。

抹茶の味が、たくさん配合されている他の青汁素材の味をカバーしてくれています。

価格もお財布に優しく、続けるのも困難ではないでしょう。

店頭で購入できるので、近所にドラッグストアがありすぐに手にしたい方に便利です。

オリヒロ「国産オーガニック青汁」は、様々な青汁素材がブレンド配合されたオーガニック青汁を選びたいという方におすすめできます。

4位 「ステラの贅沢青汁」

ステラの贅沢青汁

続いて第4位は「ステラの贅沢青汁」です。

特徴についてみてみましょう。

「ステラの贅沢青汁」の特徴

  • 粒タイプの青汁で飲みやすい
  • 500種類以上から選び抜かれた素材を使用
  • 粒タイプだからこそ飲みにくい素材を採用できた
  • クロレラの粘りのみで作成

「ステラの贅沢青汁」は粒タイプの青汁です。

タブレット錠には珍しい、オーガニック青汁となっています。

水で溶かす必要もありませんし、持ち運んで外で飲むのにも便利でしょう。

500種類以上から選び抜かれた3つの青汁素材が使われています。

ブルガリス種クロレラ・長命草・濃縮ケールです。

どれも国産ですので、安心して摂ることができます。

粒タイプだからこそ、クセがあって飲みにくいケールなども配合することができました

一般的に粒を形成するためには、賦形剤という添加剤を使用しなければならない場合が多いのです。

しかし「ステラの贅沢青汁」は、クロレラの粘りのみで作成されており粒タイプにはめずらしい無添加でできています。

クロレラの粘りだけですと崩れやすくなるのですが、無添加の安心感は外せないでしょう。

値段とランニングコスト

定期便コース 毎月1袋コース 毎月2袋コース 
値段 (税込) 3,076円 5,840円
初回値段 (税込) 980円 1,960円
割引率 40%オフ(初回80%オフ) 43%オフ(初回80%オフ) 
1粒あたりのコスト 約34円 約32円
送料(税込) 無料 無料
入数 90粒/1袋 90粒/1袋
目安量 3〜9粒/1日 3〜9粒/1日

4位の理由

健康が良い素材だとわかっていても、不味いと毎日飲むには億劫になり続けにくいですね。

しかし、粒タイプでしたら味を気にせずさっと飲むことができます。

価格もこのランキングで一番安価ですので、家計の負担も少なくて済むでしょう。

定期便に継続購入の縛りなどはなく、いつでも解約することができるのも良心的です。

さらに30日間の返金保証があり、万が一身体に合わなかった場合は1袋分の代金を返金してくれるので安心して購入することができます。

青汁をドリンクとして飲むのが苦手な方におすすめです。

味を気にせずに、欲しい成分を摂ることができます。

まとめ

  • 品質・味・価格の3つともクリアしている、美味しい国産オーガニック青汁は健康食品の原料屋「有機JAS大麦若葉青汁」
  • シンプルに国産オーガニックの大麦若葉のみを摂りたいという方におすすめなのは、ユニマットリケン「有機栽培の青汁」
  • 様々な青汁素材がブレンド配合されているオーガニック青汁を選びたい方は、オリヒロ「国産オーガニック青汁」
  • 粒タイプのオーガニック青汁を選びたい方は、「ステラの贅沢青汁」

昨今の青汁ブームで様々な青汁が販売されておりますが、国産オーガニックの物を選ぼうとすると絞られてきます。

毎日摂るものですから、安心安全性は外せません。

このランキングで紹介したものは、国産オーガニックという品質が高いにもかかわらずお値段は比較的安いものばかりです。

メーカーへの信頼性・価格・配合されている成分などを加味してこだわりの青汁を選んで見てください。

スポンサーリンク

\ シェアしてください /

青汁ランキング【記事】

本格おすすめフルーツ青汁ランキング 1

正直なところ、フルーツ青汁はどれを選んでも大差ないでしょう。 しかしあたりまえですが、全く一緒なわけ ...

おすすめ青汁ゼリーランキング 2

健康や美容に青汁はとても役立ちます。 しかしながら、今までの青汁飲料は苦くてまずいので続けることが困 ...

ステラの贅沢青汁 3

粒・錠剤タイプの青汁サプリは、野菜不足を手軽に補えるとして人気です。 青汁の味が苦手な方や、面倒くさ ...

生青汁の商品写真 4

ダイエットをしたい方におすすめの青汁は、酵素入りの青汁です。 そこで今回は、酵素入り青汁ランキングを ...

乳酸菌ミドリムシ 5

ユーグレナ(ミドリムシ)のパワーは世界中で話題沸騰中です。 しかし話題沸騰中だからこそ、ユーグレナ( ...

6

日々の野菜不足を効率的に補うためには、青汁が便利です。 しかしどうしても青汁が苦手だという人は、野菜 ...

-青汁おすすめランキング

Copyrighted Image

Copyright© ハロー!青汁 , 2018 AllRights Reserved.