青汁の効果と効能(栄養成分)

乳酸菌入り青汁のダイエット効果について!便秘に悩む方のスッキリをサポート!乳酸菌がダイエットの継続を可能に!

更新日:

乳酸菌入りの青汁は、ダイエットへ挑戦中の方におすすめです。

しかし、青汁を飲むだけでは痩せることはできません。

ではなぜ、乳酸菌入り青汁がダイエット中におすすめなのでしょうか?

そこで今回は、乳酸菌入り青汁ダイエット効果についてお伝えします。

乳酸菌といえば気になるのは便秘への効果ですので、あわせて確認していきましょう。

IMG 2587

乳酸菌入り青汁はダイエットに役立つ!

乳酸菌入りの青汁はダイエットにとても役立ちます。

乳酸菌入り青汁を飲むメリットは以下の通りです。

  • 食事制限中の栄養補給に良い
  • 免疫アップでダイエットの継続を可能にする
  • 溜め込みにくいカラダ作りを応援

それぞれ詳しく見ていきましょう。

食事制限中の栄養補給に良い

ダイエット中は、食事制限と適度な運動が必須です。

しかし過度な食事制限や偏った食生活は生命活動に必要な栄養を不足させ、様々なトラブルを誘発します。

また栄養不足の状態では、美しさを保ったまま痩せることやリバウンドしにくいカラダ作りはできません。

ですから青汁は、食事制限時における野菜不足の解消や栄養バランスの維持に役立てるといいでしょう。

青汁に含まれる主な栄養素については、以下の通りです。

  • ビタミン-糖質、脂質、たんぱく質の代謝を助け、生命を維持するための生理作用に不可欠な栄養素
  • ミネラル-骨や歯、筋肉や血液などの成分となるほか、さまざまな生理作用に関わる
  • 食物繊維-便容量が増え、腸内細菌が生成したガスの刺激を受けることで、排便がうながされて便秘が予防される

青汁には、ビタミン・ミネラル・食物繊維などが豊富に含まれています。

ダイエット中は、カロリーを意識しすぎるあまり必要な栄養が不足しがちです。

これらの栄養素はいかなる時でも必ず摂らなければないものなので、食事制限をしている方は特に注意が必要でしょう。

免疫アップでダイエットの継続を可能にする

乳酸菌入りの青汁は、青汁本来の役割である「栄養補給」によって健康が維持されるだけでなく、乳酸菌の効果によって「免疫維持」が期待できます。

ダイエット中は、何かと体調不良に陥りやすくなるものです。

当然ながら、体調が悪くなれば食事制限も運動も中断せざるを得なくなりますので、ダイエット中は体調管理にも気を遣いましょう。

乳酸菌入り青汁で抑制できる症状の代表例は、以下の通りです。

  • 風邪
  • インフルエンザ
  • アトピー性皮膚炎
  • 花粉症
  • 慢性鼻炎

乳酸菌には、細菌感染への免疫効果とアレルギーへの免疫効果が期待できます。

そのため乳酸菌入り青汁はダイエット中の方にはもちろんのこと、アレルギーに悩む方や風邪をひきやすい方にもおすすめです。

溜め込みにくいカラダ作りを応援

乳酸菌には、便秘を解消する効果もあります。

腸内環境を整えることで、溜め込みやすい体質を改善し、ダイエットに適したカラダづくりを目指しましょう。

乳酸菌の腸内効果について

乳酸菌については、以下の引用文を確認しましょう。

「発酵によって糖類から乳酸を作り出す性質を持つ微生物のことを指します。人体に有益な菌のため「善玉菌」とも呼ばれます。

食品としては、ヨーグルト・チーズ・漬け物・日本酒など発酵食品の製造に使われています。ヨーグルトなどでよく知られているビフィズス菌も乳酸菌の一種です。

乳酸菌は腸内で大腸菌など悪玉菌の繁殖を抑え、腸内菌のバランスをとる役割を果たしています。」

<引用:乳酸菌/e-ヘルスネット 情報提供/厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト

乳酸菌のほとんどは胃液に弱くすぐに死滅してしいますが、腸内環境を整える乳酸菌などの微生物のうち、生きて腸に到達できる微生物をプロバイオティクスと呼びます。

プロバイオティクスについては、次で見ていきましょう。

生きて腸まで届く乳酸菌について

生きて腸まで届く乳酸菌、プロバイオティクスを摂ることによるメリットは、以下の通りです。

「プロバイオティクスの投与により、便秘や下痢の改善、腐敗物質の産生抑制などの整腸作用を示すことが古くから知られている。

整腸作用の作用機序として、有機酸やバクテリオシン産生、栄養素取り込みの競合などにより有害菌を排除して腸内細菌叢を正常化すること、更に、有機酸等の刺激で腸管の蠕動運動が活発になることなどが言われている。

また、乳糖・カルシウムの吸収改善、ビタミン合成など栄養吸収の面からの効果も期待される。」

<参照:乳酸菌の生理機能とその要因/日本調理科学会誌 Vol. 46,No. 2,129~133(2013)

乳酸菌は胃液に弱く、生きたまま腸まで届くのは一部の乳酸菌(プロバイオティクス)のみです。

しかし、死んでしまった乳酸菌に効果がないかというとそうでもなく、腸内でしっかりと善玉菌の餌となり、整腸作用に貢献してくれます。

とはいえ、生きて腸まで届く乳酸菌ほど有り難いものはありませんね。

便秘の症状改善には、下剤などを使用することもできますが、そのような対処は一時的なものに過ぎません。

すっきりと健康的に痩せたいのなら、体の内側からキレイを促し、溜め込みにくいカラダづくりを行う必要があるでしょう。

乳酸菌入り青汁は便秘の人をサポートする効果がある

便秘の人は乳酸菌入り青汁の以下の効果に期待しましょう。

  • 水分補給により排便を促す
  • 食物繊維が排便をスムーズにする
  • 乳酸菌が腸内環境を整える

ひとつずつ見ていきます。

水分補給により排便を促す

便秘の原因で、意外と見落としがちなのが水分不足です。

成人のカラダは、平均60~66%が水分であると言われています。

水分は酸素や栄養素を血液に溶かし、全身の細胞へと運ぶために必要ですが、老廃物を体外に運ぶためにも重要な役割を果たします。

つまり水分が不足すれば酸素、栄養、老廃物が停滞してしまうのです。

そのような事態を防ぐために、成人であれば1日あたり1,500mlを目安に水分を摂るようにしましょう。

青汁を飲む習慣は、意識的に水分不足を解消する手段となります。

食物繊維が排便をスムーズにする

栄養不足も便秘の原因となります。

特に食物繊維の摂取は大切です。

食物繊維は、人の消化酵素で消化されない食物中の成分を総称しています。

食物繊維が含まれる食品は、主に穀類、野菜、果物、いも類、海草、甲殻類です。

これらを意識した食事が難しい場合は、1日1杯の青汁習慣を始めるだけである程度は補えるようになります。

乳酸菌が腸内環境を整える

乳酸菌は腸内環境を整え腸内環境が整えば、腸の活動も回復し、しつこい便秘性も解消されます。

腸内がすっきりした状態であることは、カラダにもココロにも良い状態をもたらすでしょう。

悶々としがちなダイエット中の日々も、腸内からスッキリしていれば生き生きと過ごすことができます。

ガンコな便秘に悩む方は、通常の青汁よりも乳酸菌入り青汁を習慣にしましょう。

まとめ

  • 乳酸菌入り青汁はダイエット中におすすめ
  • 栄養を補いつつ、免疫を維持し便秘の方をサポート
  • 食物繊維と乳酸菌で腸内環境に強力アプローチ
  • 溜め込みにくいカラダづくりをサポート

乳酸菌入り青汁には、栄養バランスの維持だけでなく、乳酸菌による免疫アップや便秘の人をサポートする効果が期待できます。

ダイエット中は、栄養が偏りがちなことから体調不良にも陥りやすく、便秘にもなりやすいです。

また、栄養が偏ったままのダイエットは、美しさを損なうだけでなく運動の効果が出にくかったり、リバウンドをしやすくなったりと良いことがありません。

絶対に成功したいダイエットこそ、乳酸菌入り青汁で健康的なダイエットを後押ししましょう。

乳酸菌入り青汁をお探しの方は当サイトのランキングページも参考にできます。

スポンサーリンク

\ シェアしてください /

青汁ランキング【記事】

本格おすすめフルーツ青汁ランキング 1

正直なところ、フルーツ青汁はどれを選んでも大差ないでしょう。 しかしあたりまえですが、全く一緒なわけ ...

おすすめ青汁ゼリーランキング 2

健康や美容に青汁はとても役立ちます。 しかしながら、今までの青汁飲料は苦くてまずいので続けることが困 ...

ステラの贅沢青汁 3

粒・錠剤タイプの青汁サプリは、野菜不足を手軽に補えるとして人気です。 青汁の味が苦手な方や、面倒くさ ...

生青汁の商品写真 4

ダイエットをしたい方におすすめの青汁は、酵素入りの青汁です。 そこで今回は、酵素入り青汁ランキングを ...

乳酸菌ミドリムシ 5

ユーグレナ(ミドリムシ)のパワーは世界中で話題沸騰中です。 しかし話題沸騰中だからこそ、ユーグレナ( ...

6

日々の野菜不足を効率的に補うためには、青汁が便利です。 しかしどうしても青汁が苦手だという人は、野菜 ...

-青汁の効果と効能(栄養成分)

Copyrighted Image

Copyright© ハロー!青汁 , 2018 AllRights Reserved.