青汁おすすめランキング

乳酸菌入り青汁ランキング!おすすめの乳酸菌青汁は配合数がポイント!乳酸菌の種類も大事!

更新日:

乳酸菌はダイエット、美容ケア、健康維持とあらゆる目的において人気の高い成分です。

副作用もほとんどなく、すべての人におすすめしたいほどメリットの多い乳酸菌ですが、乳酸菌入りの青汁はたくさんありすぎて、結局どれがいいのかわかりませんよね。

そこでこの記事では、乳酸菌入り青汁おすすめランキングを発表します。

乳酸菌入り青汁を選ぶ決め手は、乳酸菌の数です。

このランキングでは、乳酸菌の数とその種類に注目しています。

乳酸菌配合のおすすめ青汁ランキング

乳酸菌入り青汁おすすめランキング

早速1位からの発表です。

1位 エポラ「乳酸菌ミドリムシ」

乳酸菌ミドリムシ

第1位はエポラ「乳酸菌ミドリムシ」です。

特徴についてみていきましょう。

エポラ「乳酸菌ミドリムシ」の特徴

  • 乳酸菌数は6粒あたり300億個
  • 乳酸菌は2種類(有胞子性乳酸菌、EC-12)
  • 青汁を超えるユーグレナ配合

「乳酸菌ミドリムシ」は300億個の乳酸菌と59種類の栄養素を一度に摂ることが可能です。

有胞子性乳酸菌は熱や酸に強いです。

EC-12は乳酸菌の数が多く、濃縮されているので安定してたくさんの乳酸菌を摂取することができます。

また59種類の栄養素が摂れるのは、注目の素材「ユーグレナ(ミドリムシ)」のおかげです。

59種類の栄養素の他にもパラミロンというスーパー食物繊維が含まれているので、乳酸菌との相乗効果も期待できるでしょう。

価格とランニングコスト

  毎月お届けコース(30包入り)
値段(税込) 3,980円
初回(税込) 980円
1日のランニングコスト 約87円(初回約33円)
送料 無料
最低利用期間 いつでも解約可

1位の理由

たしかに「乳酸菌ミドリムシ」は青汁ではないかもしれません。

それでもユーグレナのパワーは青汁と同等かそれ以上です。

よってサプリ型の青汁だと捉えても問題ないでしょう。

乳酸菌との相性も抜群です。

だからこそ1位にせざるを得ませんでした。

「乳酸菌ミドリムシ」なら青汁以上に不足しがちな栄養素を補い、乳酸菌もしっかりと摂取することができます。

[st_af id="2064"]

2位 「やわた本青汁」

やわた昔ながらの本青汁 パッケージ 

続いて第2位は「やわた本青汁」です。

特徴は以下の通りです。

「やわた本青汁」の特徴

  • 乳酸菌数は1包あたり150億個
  • 乳酸菌の種類は「エンテロコッカス・フェカリス菌」
  • 本格派青汁なのに安い

「やわた本青汁」は1包あたり150億個の乳酸菌が含まれています。

乳酸菌の種類は、「エンテロコッカス・フェカリス菌」です。

「エンテロコッカス・フェカリス菌」が栄養の吸収を助け、環境を整えてくれます。

「やわた本青汁」はTVCMで有名にも関わらず、とてもお手頃価格です。

1杯わずか65円で始められる本格派乳酸菌入り青汁なら「やわた本青汁」で決まりでしょう。

価格とランニングコスト

定期便  毎月1箱  3ヶ月ごとに3箱 
価格(税込) 1,944円 5,540円
1箱あたりの価格(税込) 1,944円 1,847円
1日のランニングコスト 約65円 約62円
送料 216円
最低利用期間 いつでも解約可

2位の理由

「やわた本青汁」は「エンテロコッカス・フェカリス菌」というこだわりの乳酸菌が150億個も入っているので2位としました。

またお手頃価格というのも非常に魅力的です。

あまりにも価格が安いと心配になりますが「TVCMで有名な青汁」という、安心感もあります。

乳酸菌入りの本格派青汁なら「やわた本青汁」がおすすめです。

[st_af id="2626"]

3位 「フレッシュフルーツ青汁」

フレッシュフルーツ青汁 

続いて第3位は「フレッシュフルーツ青汁」です。

特徴についてみてみましょう。

「フレッシュフルーツ青汁」の特徴

  • 乳酸菌数は1包あたり100億個
  • 乳酸菌は2種類(ラクリス乳酸菌、EC-12)
  • 生酵素配合
  • 厳選した3つの野菜

「フレッシュフルーツ青汁」に含まれる乳酸菌数は、1包あたり100億個です。

乳酸菌の種類はラクリス乳酸菌(有胞子性乳酸菌)とEC-12なので、上位の「乳酸菌ミドリムシ」と変わりません。

また「フレッシュフルーツ青汁」は生酵素が配合されています。

生酵素は本気でダイエットを目指す女性の味方になってくれるでしょう。

そして厳選された「大麦若葉」「明日葉」「クマザサ」が栄養をサポートしてくれます。

「フルーツ」青汁とはいえどやはり青汁なので、心配いりません。

価格とランニングコスト

  毎月お届けコース(30本入)
値段(税込) 3,218円
初回(税込) 1,058円
1日のランニングコスト 107円(初回約35円)
送料 無料
最低利用期間 いつでも解約可

3位の理由

上位にくらべて、乳酸菌の数が100億個と少なめなので3位となりました。

しかしフルーツ青汁において、乳酸菌の種類と個数を明記しているのはとても珍しいです。

自信の表れということでしょう。

よって乳酸菌配合のフルーツ青汁をお探しの方は「フレッシュフルーツ青汁」をおすすめします。

「フルーツ青汁」は青汁の風味が苦手な方にぴったりです。

[st_af id="1637"]

4位 コーワ「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」

「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」表

続いて第4位はコーワ「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」です。

特徴についてみてみましょう。

コーワ「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」の特徴

  • 乳酸菌数は1包あたり100億個
  • 乳酸菌の種類は「ラクトバチルス ガゼイ」
  • 美味しい青汁ジュレ

コーワ「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」は、1包あたり100億個の乳酸菌が入っています。

使用される乳酸菌はお米由来の「ラクトバチルス カゼイ」です。

「ラクトバチルス カゼイ」は悪玉菌が溜まった腸内をキレイにし、スッキリ感だけでなく体の抵抗力にも役立ちます。

コーワ「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」は、まずいと感じがちな青汁を美味しくジュレ状にしました。

飲みやすさ(食べやすさ)も抜群なので、飽きがきません。

価格とランニングコスト

  毎月お届けコース(30包入り)
値段(税込) 3,888円
初回(税込) 2,160円
1日のランニングコスト 約130円(初回約72円)
送料 無料
最低利用期間 3回

4位の理由

3位とおなじく乳酸菌の数は100億個です。

しかも、お米由来の「ラクトバチルス カゼイ」というこだわりの乳酸菌を使用しています。

にも関わらず、4位なのはランニングコストの高さと定期便の縛りがあるからです。

「乳酸菌」をまずは試してみたいという方も多いでしょう。

しかしコーワ「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」はお試しに不向きです。

もちろん商品のクオリティは本物ですから、3回以上継続できる方ならおすすめできます。

[st_af id="1500"]

5位 「こどもフルーツ青汁(スクスクのっぽくん)」

続いて第5位は「こどもフルーツ青汁」です。

特徴についてみてみましょう。

「こどもフルーツ青汁」の特徴

  • 乳酸菌数は1包あたり140億個
  • 乳酸菌の種類はフェカリスEC-12
  • ビフィズス菌とカルシウムも配合

「こどもフルーツ青汁」の乳酸菌数は、1包あたり140億個です。

乳酸菌の種類は、フェカリスEC-12です。

乳酸菌の一種であるビフィズス菌も配合されており、お子さんの成長にも嬉しいカルシウムも配合されています。

値段とランニングコスト

  毎月2箱お届け(4g×30本×2箱)
値段(税込) 7,797円
初回(税込) 6,797円
1日のランニングコスト 約130円(初回約113円)
送料 無料
最低利用期間 3ヵ月

5位の理由

「こどもフルーツ青汁」は、お子様の成長を応援するために作られた青汁です。

よっておまけとして最後にご紹介しました。

しかし乳酸菌量も十分なので子供向けと言っても侮れません。

ご家族で一緒に飲みたいとお考えの方は、ぜひ「こどもフルーツ青汁」を選びましょう。

[st_af id="273"]

まとめ

  • 乳酸菌入り青汁は乳酸菌の数に注目
  • 乳酸菌の種類がわかるとなお良い
  • その他の成分も比較して、好みに合うものを見つけるのもいい

乳酸菌入りの青汁を検討するうえで大切なのは、乳酸菌の配合数です。

1包あたりにどのくらいの乳酸菌が含まれているのかをしっかり確認しましょう。

乳酸菌入りの青汁はたくさんあります。

こちらのランキングでご紹介したのは、乳酸菌が億越えの青汁たちです。

ひとつの目安として乳酸菌は「億」あれば十分でしょう。

あとは、その他の成分や青汁のタイプで決めることをおすすめします。

スポンサーリンク

おすすめフルーツ青汁

\ シェアしてください /

青汁ランキング【記事】

本格おすすめフルーツ青汁ランキング 1

正直なところ、フルーツ青汁はどれを選んでも大差ないでしょう。 しかしあたりまえですが、全く一緒なわけ ...

おすすめ青汁ゼリーランキング 2

健康や美容に青汁はとても役立ちます。 しかしながら、今までの青汁飲料は苦くてまずいので続けることが困 ...

ステラの贅沢青汁 3

粒・錠剤タイプの青汁サプリは、野菜不足を手軽に補えるとして人気です。 青汁の味が苦手な方や、面倒くさ ...

生青汁の商品写真 4

ダイエットをしたい方におすすめの青汁は、酵素入りの青汁です。 そこで今回は、酵素入り青汁ランキングを ...

乳酸菌ミドリムシ 5

ユーグレナ(ミドリムシ)のパワーは世界中で話題沸騰中です。 しかし話題沸騰中だからこそ、ユーグレナ( ...

6

日々の野菜不足を効率的に補うためには、青汁が便利です。 しかしどうしても青汁が苦手だという人は、野菜 ...

-青汁おすすめランキング

Copyright© ハロー!青汁 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.