青汁おすすめランキング

妊婦さん(妊娠中・授乳中)におすすめの青汁ランキング!選ぶポイントは葉酸の配合とノンカフェイン!

更新日:

青汁は、妊娠中の栄養補給としてもおすすめです。

しかし、青汁の中には添加物が含まれているものがあります。

また妊娠中はカフェインを取らないほうが良いため、ノンカフェインのものを選ぶと良いです。

体に良いとされている青汁と言えども、妊娠中は赤ちゃんのためにも慎重に選びましょう。

今回は、妊婦さんにおすすめの青汁ランキングをご紹介します。

選ぶポイントは妊婦に必須な栄養素である葉酸が配合されているかと、ノンカフェインかどうかです。

妊婦さんにおすすめの青汁ランキング

早速1位からの発表です。

1位 「HAPPY VEGE(ハッピーベジー)」

ハッピーベジー パッケージ

栄えある第1位は「HAPPY VEGE(ハッピーベジー)」です。

まずは「HAPPY VEGE(ハッピーベジー)」の特徴についてみていきましょう。

「HAPPY VEGE(ハッピーベジー)」の特徴

  • 子育て専門ブランドが本気で考えた青汁
  • モニター調査をし美味しさにこだわられている
  • 五大添加物不使用
  • 乳酸菌を配合
  • 九州さんにこだわられた厳選素材
  • 医薬品レベルの品質・安全管理

「HAPPY VEGE(ハッピーベジー)」は、子育て専門ブランドによってママの悩みを解決するために開発されました。

栄養を補えるだけでなく、質の良い母乳が作りが期待できます。

続けられる美味しさにこだわられており、モニター調査では9割の方が満足したという結果が出ているのです。

また安心して摂取できるよう、化学調味料・人工甘味料・合成着色料・人工保存料・合成香料などの五大添加物は一切使用されておりません

16種類の野菜がたっぷりと配合されており、すべて九州産にこだわられています

さらに乳酸菌が配合されているので、免疫力を高め強い体を作るサポートができるでしょう。

「HAPPY VEGE(ハッピーベジー)」の製造工場は、国内有数のGMPに準拠した国内工場です。

放射能検査と残留農薬検査も行われています

値段とランニングコスト

  毎月お届けコース(30包入り) 毎月2箱実感コース
値段(税込) 3,980円 7,680円
初回(税込) 980円 1,960円
1日のランニングコスト

132円(初回32円)

128円(初回33円)
送料 無料
最低利用期間 なし

1位の理由

「HAPPY VEGE(ハッピーベジー)」は、赤ちゃんとママのためを考えて子育て専門ブランドによって作られた青汁ですので信頼がおけるでしょう。

味はスッキリとしていてクセがないのでお茶のように飲めます。

妊娠中はつわりなどで味覚が敏感になる方もおりますし、続けて飲むためには美味しさも外せません。

添加物も一切配合されていないので、安心して摂ることができるでしょう。

九州産の野菜には、葉酸も含まれています。

また妊娠中は、便秘に悩むママも少なくありません。

「HAPPY VEGE(ハッピーベジー)」には乳酸菌も配合されているので、腸内環境の改善も目指せるでしょう。

製造工場もGMPに準拠した国内工場ですし、放射能検査と残留農薬検査も行われているので安心して飲むことができます。

2位 「ステラの贅沢青汁」

ステラの贅沢青汁

続いて第2位は「ステラの贅沢青汁」です。

特徴についてみてみましょう。

「ステラの贅沢青汁」の特徴

  • 粒タイプで飲みやすい
  • 500種類以上から選び抜かれた素材
  • 素材はすべて国内産
  • クセのある野菜も無理なく摂れる
  • 添加物不使用

「ステラの贅沢青汁」は、粒タイプの青汁ですので青汁を飲むのが苦手だという方におすすめです。

またタブレット錠の青汁は、持ち運びにも便利ですので容易に外出先でも飲むことができます。

配合されている青汁素材は、すべて国内産です。

500種類以上から、選び抜かれました。

タブレット錠だからこそ、栄養価は高いけれどクセや苦味があって飲みにくい青汁素材も無理なく摂ることができます

添加物も不使用ですので安心してください。

タブレット錠は粒にするために添加剤が使用されることが多いのですが、「ステラの贅沢青汁」はクロレラの粘りのみで作成されているのです。

値段とランニングコスト

定期便コース 毎月1袋コース 毎月2袋コース 
値段 (税込) 3,076円 5,840円
初回値段 (税込) 980円 1,960円
割引率 40%オフ(初回80%オフ) 43%オフ(初回80%オフ) 
1粒あたりのコスト 約34円 約32円
送料(税込) 無料 無料
入数 90粒/1袋 90粒/1袋
目安量 3〜9粒/1日 3〜9粒/1日

2位の理由

妊娠中は、つわりで口にものを入れるのが辛い方も多いです。

「ステラの贅沢青汁」は粒タイプの青汁ですので、青汁の味を感じずに一口で飲むことができます。

ドリンクにするとクセや苦味があって飲みにくいような栄養価の高い素材も1粒にぎゅっと配合されており、嫌な味を感じずにその高い栄養を摂れるのが魅力です。

ノンカフェインで、葉酸も含まれています。

もちろん添加物も不使用で、国産という高品質です。

定期便には継続の縛りがないため、いつでもキャンセルできます。

持ち運びに原理ですので、栄養の取り忘れも防げるでしょう。

3位 ファンケル「本搾り青汁ベーシック」

続いて第3位はファンケル「本搾り青汁ベーシック」です。

特徴は以下の通りです。

ファンケル「本搾り青汁ベーシック」の特徴

  • 1日で1日分の緑黄色野菜が摂れる
  • ツイントース配合
  • ケールが配合されているにしては、続けやすい味
  • ミネラル農法
  • 着色料、食塩、保存料、香料など無添加
  • 葉酸13〜30μg

ファンケル「本搾り青汁ベーシック」1本には、40gのケール生葉が使用されております。

ケールは生命力に溢れた緑黄色野菜で、栄養価が高くバランスも良い

ケールは味がイマイチな野菜として有名なのですが、ファンケル「本搾り青汁ベーシック」はケールが配合されているにしては飲みやすいでしょう。

加えて、ファンケルのオリジナル成分であるツイントースが配合されています。

ツイントースは、カルシウムの吸収を高めてくれるのです。

またファンケルでは土壌分析をしており、過剰な成分を抑えた上で足りない成分を補うという「ミネラル農法」で作られています。

ケールの力を活きたまましっかりと摂ることができるのです。

さらに着色料、食塩、保存料、香料などは無添加でできています。

値段とランニングコスト

  毎月お届けコース(30本入り)

毎月3箱お届けコース(90本)

値段(税込) 2,619円 7,044円
初回(税込) 2,619円 7,044円
1日のランニングコスト 87円 78円
送料 360円 無料
最低利用期間 なし

3位の理由

ファンケル「本搾り青汁ベーシック」は、高い栄養価と高い品質が魅力です。

味は水で割ると美味しいとは言えませんが、牛乳で割ると美味しく飲めます。

ケールがたっぷりと使用された青汁で、ここまで飲みやすい青汁はなかなかないでしょう。

価格も1日あたり100円を切っているので、お財布の負担も少なく続けやすいです。

さらに返金保証がついており、商品に満足できなかった場合には開封してしまったものでも無期限で返金・交換してくれます。

定期便の継続縛りもないので、良心的なシステムです。

葉酸量もパッケージにしっかりと「13〜30μg」と記載されているので、葉酸サプリを併用したい人にも摂取量の調節がわかりやすいでしょう。

妊娠中には、シンプルな青汁を摂りたいという方におすすめできます。

ファンケル「本搾り青汁ベーシック」について詳しくは↓

ファンケル「本搾り青汁ベーシック」の魅力!1本で1日分の緑黄色野菜が摂れる!

4位 サンスター健康道場「粉末青汁」

サンスター粉末青汁

続いて第4位はサンスター健康道場「粉末青汁」です。

特徴についてみてみましょう。

サンスター健康道場「粉末青汁」の特徴

  • 1杯で野菜100g分
  • 100%国産野菜
  • 栄養バランスが優れている
  • 無添加
  • 粉末量が多い

サンスター健康道場「粉末青汁」ならば、1袋で野菜100g分を摂ることができます。

1日に日本人が不足している野菜分を補うことができます。

原料は、厳選された5種類の国産野菜のみです。

サンスター独自の配合でバランスよく、それぞれの野菜が持っている栄養素が最大限に活きております

葉酸量はキャベツ約2枚分です。

香料、着色料、甘味料、保存料、つなぎなどは一切添加されていません

また、1袋の量は10gと多いのが特徴です。

一般的な粉末青汁は3gくらいですので、倍以上の量が1杯で摂れます。

値段とランニングコスト

  毎月お届けコース(30袋入り)
値段(税込) 4,374円
初回(税込) 4,374円
1日のランニングコスト 145円
送料 無料
最低利用期間 3ヶ月

4位の理由

サンスター健康道場「粉末青汁」は、10gと粉末量が多いため味はとても濃厚です。

青汁らしい味と香りがしますので、美味しいとは言えませんがジュースなどで割ると飲みやすくなります。

1袋で野菜100g分の栄養が摂れるので、贅沢なほどの栄養を摂ることができます。

添加物も不使用ですので安心してください。

品質と高い栄養価が魅力ですので、価格は若干高いです。

定期便には最低利用期間が設けられています。

味や価格よりも、栄養価重視のママにおすすめです。

サンスター健康道場「粉末青汁」について詳しくは↓

サンスター健康道場「粉末青汁」の魅力!国産野菜使用の王道青汁なら!

まとめ

  • 赤ちゃんとママのためを考えて子育て専門ブランドによって作られた青汁は、「HAPPY VEGE(ハッピーベジー)」
  • 粒タイプの青汁を選びたいママは、「ステラの贅沢青汁」
  • 妊娠中には、シンプルな青汁を摂りたいというママは、ファンケル「本搾り青汁ベーシック」
  • 味や価格よりも栄養価重視のママは、サンスター健康道場「粉末青汁」

このランキングで紹介した青汁は、無添加でノンカフェインのもののみです。

葉酸が含まれている緑黄色野菜が配合されているものを選びました。

どれも妊娠中の野菜不足を補ますが、妊娠中は体調や体質の変化が起こりやすいです。

心配な方は、お医者さんにご相談の上でご利用ください。

また葉酸サプリを併用したいという方も、過剰摂取にならぬよう栄養士やお医者さんに相談すると良いでしょう。

赤ちゃんのためにも日々の食事バランスに気をつけて、青汁は栄養サポートとして利用してください。

スポンサーリンク

\ シェアしてください /

青汁ランキング【記事】

本格おすすめフルーツ青汁ランキング 1

正直なところ、フルーツ青汁はどれを選んでも大差ないでしょう。 しかしあたりまえですが、全く一緒なわけ ...

おすすめ青汁ゼリーランキング 2

健康や美容に青汁はとても役立ちます。 しかしながら、今までの青汁飲料は苦くてまずいので続けることが困 ...

ステラの贅沢青汁 3

粒・錠剤タイプの青汁サプリは、野菜不足を手軽に補えるとして人気です。 青汁の味が苦手な方や、面倒くさ ...

生青汁の商品写真 4

ダイエットをしたい方におすすめの青汁は、酵素入りの青汁です。 そこで今回は、酵素入り青汁ランキングを ...

乳酸菌ミドリムシ 5

ユーグレナ(ミドリムシ)のパワーは世界中で話題沸騰中です。 しかし話題沸騰中だからこそ、ユーグレナ( ...

6

日々の野菜不足を効率的に補うためには、青汁が便利です。 しかしどうしても青汁が苦手だという人は、野菜 ...

-青汁おすすめランキング

Copyrighted Image

Copyright© ハロー!青汁 , 2018 AllRights Reserved.