キューサイ

キューサイ「ケール青汁(粉末タイプ)」のレビュー!まずい王道ケール青汁ならキューサイで決まり!

更新日:

キューサイケール青汁パッケージ

外食・外出時でも濃厚な青汁が飲みたいと言う方には、小包装タイプの粉末青汁がおすすめです。

青汁は毎日続けることで健康サポートとなりますので、できることなら1日も欠かしたくないでしょう。

青汁メーカーとして有名なキューサイからは、持ち運びに便利で濃厚なケール青汁が出ています。

今回はキューサイ「ケール青汁(粉末タイプ)」を実際に飲んでみたレビューと、その魅力についてご紹介しましょう。

キューサイ「ケール青汁(粉末タイプ)」のレビュー

早速、実際に飲んでみたレビューをご紹介します。

キューサイケール青汁 小包装

キューサイ「ケール青汁(粉末タイプ)」は小包装の粉末タイプのケール青汁です。

1包みの粉末量は、7gと比較的多いでしょう。

キューサイケール青汁 粉末

粉末はとても細かく、抹茶粉のような感じです。

試しに粉末を舐めてみたところ、ケールの独特の甘みが感じられました。

初めて購入した方には、シャカシャカカップがプレゼントされます。

そのカップで青汁を作ってみました。

キューサイケール青汁 シャカシャカカップ

青汁を作るのにとっても便利です。

よく混ぜることができました。

キューサイケール青汁 ジュース

ちなみに、カップを使わずに作ってみた場合には粉末がコップの底に沈殿してしまいました。

粉末量が多いので、粉溶けは良いとは言えません

時間が経つとコップの底に沈殿してしいますので、混ぜながら飲むのが良いでしょう。

キューサイケール青汁 ジュース2

肝心な味は、ケールの独特な味がそのままします。

苦みはありませんが濃厚なケールの甘さと香りがストレートに感じられますので、ケールが苦手な方は飲めないでしょう。

後味もケールの風味が残りますので、美味しいとは言えません。

昔ながらの青汁に近い味でしょう。

キューサイ「ケール青汁(粉末タイプ)」の魅力

キューサイ「ケール青汁(粉末タイプ)」の魅力は以下の通りです。

  • 国産ケール100%
  • 現代人の食生活で不足しがちな栄養価をサポート
  • 安心安全な製造へのこだわり
  • 持ち運びに便利な分包タイプ

それぞれ詳しく見ていきましょう。

国産ケール100%

キューサイ「ケール青汁(粉末タイプ)」は、国産ケール100%でできた青汁です。

島根にある自社グループファームと、国内の契約農家にて栽培されたものが使われています。

ケールはスーパー緑黄色野菜と言われており、栄養バランスに優れているのが特徴です。

キャベツやブロッコリーの原種であるケールは、現代人が不足しやすいビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富に含まれているスーパー野菜です。

ケール100gあたりに含まれているビタミン・食物繊維・カルシウムは、同じ緑黄色野菜であるトマトやピーマンよりも高いのが特徴でしょう。

キューサイ「ケール青汁(粉末タイプ)」2包み(14g)で生野菜約200g相当の栄養が摂れます

汗をよくかく子供達のビタミン・ミネラル補給としても手軽でおすすめです。

ケールと他の食品を比較!

ケールの栄養素を他の野菜と比較してみましょう。

注目点は以下の通りです。

  • トマトの約5倍のβカロテン
  • 乳製品より豊富なカルシウム
  • 食物繊維はセロリよりも豊富

βカロテンは若々しさをサポートしてくれる栄養素です。

ケール100gあたりには、トマトの約5倍のβカロテンが含まれています。

吸収された後も体内でビタミンAに変換されるので、緑黄色野菜不足が気になる方にケールは良いでしょう。

そして、ケール100gあたりのカルシウム含有量は牛乳の2倍近くあるのも特徴です。

ケールはカルシウム吸収率が高いため、乳製品よりも効率的にカルシウムを摂取できるでしょう。

さらにケール100gあたりの食物繊維含有量は、食物繊維が豊富な野菜といて知られているセロリの2倍以上です。

ケールとはどんな野菜?

ケールはアブラナ科の植物です。

原産地は地中海沿岸と言われています。

キャベツの原種とも言われており、欧米ではスーパーマーケットでも販売されているみじかな野菜です。

日本では馴染みが薄い野菜ですが、欧米ではスープや炒め物、ロールキャベツとして食卓に並べられます。

現代人の不足しがちな栄養価をサポート!

厚生労働省が推進している「健康日本21」では、15歳以上の成人1人1日あたりの野菜平均摂取目標量は350g以上としており、そのうち緑黄色野菜を120g以上食べることが推奨されています

しかし、ほとんどの年代が野菜の摂取目標量に達していないのが現状です。

キューサイ「ケール青汁(粉末タイプ)」2包(14g)は、生野菜約200g分に相当(ケール生葉換算)しますので、飲む緑黄色野菜として足りない野菜を手軽に補えるでしょう。

安心安全な製造へのこだわり

キューサイは、ケール青汁をこだわって製造しています。

キューサイのこだわりは以下の通りです。

  • 化学肥料を使わない健康な土壌
  • 種も苗も自社グループで一貫生産
  • 自然の影響を受けて育つ露地栽培
  • 残留農薬検査
  • こだわりの製法

化学肥料を使わない健康な土壌

ケールの力は土で決まるのです。

キューサイでは、有機肥料と堆肥だけを使用した健康な土でケールを育んでいます。

だからこそ深い味わいが生まれるのでしょう。

種も苗も自社グループで一貫生産

キューサイでは、ケールの種を自社グループ農場で採取しています。

良質な苗を作るために種のうちから育苗センターで、農薬を一切使わずに育てているのです。

畑で葉をたくましく伸ばすケールになれるように、徹底的に管理したハウス内で栽培しています。

自然の影響を受けて育つ露地栽培

苗を植えてから収穫するまでは、すべて露地栽培をしています。

太陽の恵みと土の栄養、季節の変化を受けて自然の力をたっぷりと吸い込んで育ったケールは栄養価が高いのです。

農薬を一切使用せずに栽培しているので、虫取りも除草もすべて手作業で行われています。

残留農薬検査

キューサイのケールは農薬不使用で栽培されていますが、露地栽培のため近隣からの飛散農薬の影響を受ける心配があるでしょう。

そのため、収穫が近くなると「キューサイ分析研究所」で残留農薬検査が行われます。

万が一、農薬反応が出た場合にはその畑のケールをすべて廃棄するというルールがあるほど徹底されているのです。

こだわりの製法

大きく成長したケールの葉を丁寧に一枚ずつ手摘みしています。

急いで工場へ直送したケールは、フレッシュな風味と味わいをそのままこだわりの製法で青汁に仕上げているのです。

持ち運びに便利な分包タイプ

外出先や旅行先でも健康に気を使いたいという方に嬉しい分包タイプなのも、キューサイ「ケール青汁(粉末タイプ)」の魅力です。

封を切ってサッと青汁を作ることができるので、手軽で便利でしょう。

価格とランニングコスト

キューサイ「ケール青汁(粉末タイプ)」の価格とランニングコストについて見ていきましょう。

通常価格

  通常(7g×30包入り)
価格(税込) 3,703円
1日のランニングコスト 123円
送料 500円

送料は、配送先ごとの注文合計金額が5,100円以上で無料になります。

キューサイ「ケール青汁(粉末タイプ)」は、定期コースがお得です。

定期便

  毎月お届けコース(7g×30包入り)
値段(税込) 3,333円
初回(税込) 3,333円
1日のランニングコスト 111円
送料 無料
最低利用期間 なし

定期お届けコースならば、毎回通常価格の10%割引で購入することができます。

毎回の送料は無料です。

また定期お届けコースをご利用の方は、その他の対象商品を単品購入する場合にも通常価格の10%割引でご購入できます。

また継続回数の縛りがないため、いつでも解約することができるので購入しやすいです。

購入前の注意点

購入前は以下のことに気をつけましょう。

  • お届けコースの内容変更について
  • お届けコースのお休みについて
  • お届けコースの中止について
  • 返品・交換について
  • 注文キャンセルについて

それぞれ詳しく見ていきます。

お届けコースの内容変更について

インターネット会員であれば、マイページからいつでもお届け内容の変更ができます。

インターネット会員に登録していない方でコース内容の変更、休止をしたい場合はお電話をしてください。

お届けコースの変更をしたい場合は、お届け日の10日前までに下記フリーダイヤルへお問い合わせしましょう。

TEL:0120-700-931

お届けコースのお休みについて

お客様の都合に合わせて、最長で6ヶ月までお休みすることができます。

お休みする際は、次回のお届け再開日を指定しましょう。

休止の手続きはマイページでできます。

マイページでは、一度の手続きで2回までのお休みを受けてけております。

お届けコースの中止について

お届けコースを中止したい場合は、お届け予定日の10日前までにお電話をしてください。

マイページでは中止することができませんので、必ず電話にて連絡しましょう。

休止・中止の連絡がない限り、自動的に継続してお届けされます。

返品・交換について

返品・交換をご希望の場合は、商品到着後8日以内にご連絡しましょう。

お客様都合による返品・交換は、未開封の場合に限ります。

送料はお客様負担となるでしょう。

一度利用した商品や開封後の商品は、返品・交換を受け付けてもらえません。

返品・交換を希望の方は、必ず電話にてご連絡してください。

連絡せずに返品・交換するのはやめましょう。

注文キャンセルについて

キャンセルはお電話にてできます。

ご注文完了後の当日18:00から発送の手続きが行われますので、当日18:00以降のキャンセルはできません。

よくある質問

よくある質問をピックアップしました。

以下に該当される方はチェックしましょう。

  • 1日にどのくらい飲めば良いですか?
  • 保存方法はどのようにしたら良いですか?
  • 作り置きしても良いですか?
  • 飲まない方が良い人はいますか?
  • 妊娠中・授乳中に飲んでも大丈夫ですか?
  • 子供はどのくらい飲めばよいですか?
  • 季節によって味が変わるのはなぜですか?
  • アレルギー体質ですが、飲んでも大丈夫ですか?
  • 1杯あたりに含まれる葉酸の量はどのくらいですか?

1日にどのくらい飲めば良いですか?

食品なので、飲む量に決まりはありません。

目安としては、栄養補助として1日2杯(約14g)がおすすめです。

普段の食事での野菜摂取量にもよるので、食事内容や体調に合わせて飲んでください。

初めて試す場合には、少量から始めて徐々に量を増やしていくと良いでしょう。

保存方法はどのようにしたら良いですか?

直射日光、高温多湿を避けて保存してください。

湿気をよく吸収してしまうため、開封した分包は一度で使い切りましょう。

作り置きしても良いですか?

保存料は一切加えられてないため、飲む度に作ってください。

どうしてもまとめて作り置きをしたい場合には、清潔な容器に移して必ず冷蔵庫で保管しましょう。

必ずその日のうちに飲み切ってください。

飲まない方が良い人はいますか?

キューサイ「ケール青汁(粉末タイプ)」には、ビタミンKが含まれています。

心臓、脳、血管などに疾患がある方でワルファリンカリウム(ワーファリン)などを服用している方は、飲まないでください。

妊娠中・授乳中に飲んでも大丈夫ですか?

キューサイ「ケール青汁(粉末タイプ)」は農薬・化学肥料不使用で作られた飲む緑黄色野菜です。

妊娠・授乳中の女性に必要なカルシウムや葉酸などの栄養素が含まれています。

ですので安心して飲むことができるでしょう。

お母さんの食事は母乳に影響します。

バランスの良い食事を心がけてください。

子供はどのくらい飲めばよいですか?

おすすめの摂取目安量である1日2杯(約14g)]は、体重50~60kgの成人を基準として設定しています。
子供に与える場合は、目安量の1/3~1/2量くらいから始めて、様子を見ながら与えるのがおすすめです。

季節によって味が変わるのはなぜですか?

青汁の原料であるケールは、1年中収穫できる野菜です。

しかし、季節や産地によって味が変わります。

特に冬に収穫されたケールは、より甘くなるのです。

なぜかと言いますと、寒さが厳しくなるってくるとキャベツや白菜などの野菜と同じようにケールも霜や雪によって葉が凍らないように、葉に糖分を蓄える作用があるからです。

逆に、夏場のケールにはやや苦みが感じられるでしょう。

ケール青汁(粉末タイプ)は、そのような味の調整をしていません。

季節による味の変化は、自然がそのままである証なのです。

アレルギー体質ですが、飲んでも大丈夫ですか?

食物アレルギーが心配な方は、原材料表示を確認してください。

キューサイ「ケール青汁(粉末タイプ)」の全材料表示は以下の通りです。

キューサイケール青汁 原材料

1杯あたりに含まれる葉酸の量はどれくらいですか?

1杯(7g)に含まれる葉酸は58μgです。

天産物を原料としているので、季節によって成分値は変動します。

まとめ

  • 苦みはないけれど濃厚なケールの甘さと香りがストレートに感じられルため、ケールが苦手な方は飲めない味
  • 国産ケール100%
  • 2包み(14g)で生野菜約200g相当の栄養が摂れる
  • 農薬を一切使用せずに栽培している
  • 「キューサイ分析研究所」で残留農薬検査が行われており徹底管理が施されている
  • キューサイ「ケール青汁(粉末タイプ)」は定期購入がおすすめ

キューサイは青汁製品の大手メーカーですので、栽培から製造までが一貫管理されており信頼感があります。

ケールは独特な香りと味がする野菜です。

キューサイ「ケール青汁(粉末タイプ)」は、ケール100%で作られているため、味は美味しいとは言えません。

しかし、品質や栄養成分は申し分ないでしょう。

小さいお子さんから、妊婦・授乳婦さん、ご高齢の方まで現代人の不足しがちな栄養成分を補うのに最適です。

スポンサーリンク

\ シェアしてください /

青汁ランキング【記事】

本格おすすめフルーツ青汁ランキング 1

正直なところ、フルーツ青汁はどれを選んでも大差ないでしょう。 しかしあたりまえですが、全く一緒なわけ ...

おすすめ青汁ゼリーランキング 2

健康や美容に青汁はとても役立ちます。 しかしながら、今までの青汁飲料は苦くてまずいので続けることが困 ...

ステラの贅沢青汁 3

粒・錠剤タイプの青汁サプリは、野菜不足を手軽に補えるとして人気です。 青汁の味が苦手な方や、面倒くさ ...

生青汁の商品写真 4

ダイエットをしたい方におすすめの青汁は、酵素入りの青汁です。 そこで今回は、酵素入り青汁ランキングを ...

乳酸菌ミドリムシ 5

ユーグレナ(ミドリムシ)のパワーは世界中で話題沸騰中です。 しかし話題沸騰中だからこそ、ユーグレナ( ...

6

日々の野菜不足を効率的に補うためには、青汁が便利です。 しかしどうしても青汁が苦手だという人は、野菜 ...

-キューサイ

Copyrighted Image

Copyright© ハロー!青汁 , 2018 AllRights Reserved.