青汁おすすめランキング

酵素入り青汁ランキング!おすすめの酵素入り青汁を比較!生きた酵素に注目!

更新日:

ダイエットをしたい方におすすめの青汁は、酵素入りの青汁です。

そこで今回は、酵素入り青汁ランキングをご用意しました。

おすすめの酵素入り青汁をご紹介しますので、比較していきましょう。

酵素入り青汁ランキング

早速1位からの発表です。

1位 「めっちゃぜいたくフルーツ青汁(clavis)」

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

栄えある第1位は「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」です。

まずは「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」の特徴についてみていきましょう。

「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」の特徴

  • 酵素数がダントツ!181種配合!
  • 乳酸菌の配合もあり
  • 3種の美容成分も配合
  • 添加物ややあり
  • 返金保障あり

「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」は、なんといっても配合されている酵素の種類が181種類ととても多いのが魅力です。

果物、野菜、野草、海藻由来の濃密な熟成酵素を青汁にプラス配合しています。

また、配合数は明記されていないものの、酵素と相性が良いとされる乳酸菌が配合されている点も嬉しいポイントですね。

さらにはセラミド、プラセンタ、ヒアルロン酸という女性が喜ぶ3大美容成分も配合されています。

ただし、添加物も少々含まれますので、添加物の有無が気になる方は注意しましょう。

飲みやすさが気になる青汁だからこそ、初回注文分には返金保障がある点も親切ですね。

値段とランニングコスト

  毎月お届けコース(3g30包)
値段(税込) 4,298円
初回(税込) 734円
1日のランニングコスト 約143円(初回約24円)
送料 無料
最低利用期間 6ヵ月

1位の理由

「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」の酵素数は群を抜いて多いため、酵素について見れば間違いなく1位です。

また、ダイエット目的で酵素を摂ろうと考えている方は、それと同時に栄養バランスや美容への影響も考慮しなければなりません。

「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」なら、大麦若葉、クマザサ、明日葉、甘藷若葉という4種の素材から野菜の栄養を補えるだけでなく、果物のチカラや3大美容成分、乳酸菌まで摂ることができ、安心です。

添加物が少々含まれていることや乳酸菌の配合数がはっきりしていない点はややマイナスポイントではありますが、その点を考慮しても「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」は大変優秀な酵素入り青汁と言えるでしょう。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

公式サイトからの購入がお得!!

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

2位 「めっちゃたっぷりフルーツ青汁(biesty)」

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 

続いて第2位は「めっちゃたっぷり フルーツ青汁」です。

特徴についてみてみましょう。

「めっちゃたっぷり フルーツ青汁」の特徴

  • 酵素をたっぷり149種類も配合!
  • 1,800万個の乳酸菌を配合!
  • 植物性プラセンタもプラス
  • 添加物ややあり
  • 返金保障あり

「めっちゃたっぷり フルーツ青汁」は、149種類もの酵素を配合しています。

また、1,800万個もの有胞子性乳酸菌も含まれているため、腸内環境を整えて、栄養吸収をより効率的にサポートしてくれます。

植物性プラセンタがプラス配合されている点も魅力的ですね。

ただし、添加物が少々使用されていますので、気になる方は原材料をしっかり確認するべきでしょう。

「めっちゃたっぷり フルーツ青汁」には返金保障がありますので、味などが心配な方でも安心して試すことができますよ。

値段とランニングコスト

  毎月お届けコース(3g30包)
値段(税込) 4,298円
初回(税込) 734円
1日のランニングコスト 約143円(初回約24円)
送料 無料
最低利用期間 なし

2位の理由

「めっちゃたっぷり フルーツ青汁」は、1位よりも酵素の種類が少ないため2位となります。

しかし、酵素と相性の良い乳酸菌の配合量がはっきり明記されていることや、定期便の解約条件がないことなど、1位の「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」よりも優れた点も多くあります。

そのため、酵素だけでなく他の要素も比較して、ご自身のお好みに合う方を購入しましょう。

ちなみに「めっちゃたっぷり フルーツ青汁」に使用される青汁の素材は、クマザサ、明日葉とインド原産のスーパーフード「モリンガ」です。

1位同様、野菜の栄養もしっかり補うことができますよ。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

めっちゃたっぷり フルーツ青汁

公式サイトからの購入がお得!!

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

3位 「フレッシュフルーツ青汁(ビューティーマニア)」

フレッシュフルーツ青汁 

続いて第3位は「フレッシュフルーツ青汁」です。

特徴は以下の通りです。

「フレッシュフルーツ青汁」の特徴

  • 112種の酵素を配合!
  • 2種類の乳酸菌が100億個とオリゴ糖を配合
  • 3種の美容成分も配合
  • 添加物ややあり
  • 返金保証なし

「フレッシュフルーツ青汁」は、112種類の酵素を配合しています。

また、胃酸や熱に強い「EC-12」、「ラクリス」という2種類の乳酸菌も配合されており、その数なんと100億個です。

オリゴ糖やコラーゲン、セラミド、プラセンタといった美容成分も含まれているのも嬉しいポイントですね。

ただし、添加物が少々含まれていますので、気になる方は注意が必要でしょう。

そして「フレッシュフルーツ青汁」には返金保障がありません。

値段とランニングコスト

  毎月お届けコース(3g30包)
値段(税込) 3,218円
初回(税込) 1,058円
1日のランニングコスト 約107円(初回約35円)
送料 無料
最低利用期間 なし

3位の理由

「フレッシュフルーツ青汁」は1位2位と比べ酵素数が少ないものの、その数は100越えで充実しています。

そして、乳酸菌や美容成分も配合量も申し分なく、優秀です。

「フレッシュフルーツ青汁」の青汁の素材は、大麦若葉、明日葉、クマザサであり、野菜不足へのアプローチもばっちりできるでしょう。

1~3位を酵素数の多いフルーツ青汁が占めましたが、フルーツ青汁は飲みやすいというメリットがある反面、添加物が欠かせないというデメリットがあります。

このような特徴をしっかりと理解したうえで購入をしましょう。

フレッシュフルーツ青汁

ご購入はこちらから

フレッシュフルーツ青汁購入

4位 「酵素青汁111選セサミンプラス(オーガニックレーベル)」

 

続いて第4位は「酵素青汁111選セサミンプラス」です。

特徴についてみてみましょう。

「酵素青汁111選セサミンプラス」の特徴

  • 106種類の野菜と果物を3年熟成させた酵素
  • 主成分オーガニックモリンガは「奇跡の木」
  • 錠剤タイプの酵素入り青汁
  • 添加物ややあり
  • 返金保障なし

「酵素青汁111選セサミンプラス」の酵素は、106種類もの野菜と果物を丸ごと漬け込み、3年以上の年月を費やして丁寧に作られています。

主原料のモリンガは、その高い栄養価から「奇跡の木」とも呼ばれており、特にアミノ酸は黒酢の45.5倍、ポリフェノールは赤ワインの13.8倍と大変優れています。

ランキング内で唯一の錠剤タイプ青汁(青汁サプリ)です。

錠剤タイプの青汁は、手軽さと飲みやすさが大きな魅力でしょう。

ただし、粒を形成する際にどうしても添加物が必要となる点がやや残念です。

また、あると嬉しい返金保障も付与されていません。

値段とランニングコスト

  毎月お届けコース(60粒)
値段(税込) 2,970円
初回(税込) 500円
1日のランニングコスト 約99円(初回約17円)
送料 無料
最低利用期間 4ヵ月

4位の理由

「酵素青汁111選セサミンプラス」の酵素は、歳月をかけ丁寧に作られた上質な酵素を使用しています。

質も量も兼ねそろえた実力派の酵素入り青汁と言えるでしょう。

青汁の素材には、モリンガの他にも明日葉、日本山人参、長命草、スピルリナなどが使用され、上記1~3位の酵素入りフルーツ青汁と比べると、野菜不足へのアプローチ力が高いのが特徴です。

栄養バランスが特に乱れがちな方は、フルーツ青汁よりも従来型の青汁を選ぶべきでしょう。

また、錠剤タイプのメリットは、青汁の風味を気にせずに栄養を摂れることです。

青汁が苦手な方にも「酵素青汁111選セサミンプラス」は大変おすすめでしょう。

酵素青汁111選セサミンプラス

ご購入はこちらから

酵素青汁111選セサミンプラス

5位 「生青汁(MHM)」

生青汁の商品写真

続いて第5位は「生青汁」です。

特徴についてみてみましょう。

「生青汁」の特徴

  • 4種の青野菜が由来の酵素を使用
  • 徹底した品質管理
  • 201億個もの乳酸菌を配合
  • 添加物ややあり
  • 返金保障あり

「生青汁」は、酵素よりも青汁としての役割を重視した酵素入り青汁です。

特徴として、上位4商品は主原料を青汁に加工したのちに、酵素エキスや酵素粉末を別途配合する製法を摂っていましたが、5位の「生青汁」は、大麦若葉、ケール、明日葉、茶葉(緑茶・ほうじ茶)が主原料となり、酵素はこれらに含まれるもののみとなります。

そのため、酵素量は上位4商品に劣るというデメリットがありますが、原料が少ない分、品質管理が徹底されているのがメリットとなるでしょう。

「生青汁」で使用される4種の青野菜はすべて種の段階から栽培、収穫まで自社で管理し、高い安全性を保っています。

酵素と相性が良い乳酸菌は、201億個配合でランキング内1位です。

添加物は少々使用されているものの許容範囲でしょう。

お試しサンプルと単品購入の場合のみですが、返金保障がある点も親切ですね。

値段とランニングコスト

  毎月お届けコース(3g30包)
値段(税込) 3,240円
初回(税込) 3,240円
1日のランニングコスト 108円(初回108円)
送料 無料
最低利用期間 3ヶ月

5位の理由

酵素量の少なさから「生青汁」は5位となります。

しかし、青汁と酵素の原料である4種の青野菜の品質は非常に高く、自信を持っておすすめできる商品と言えます。

上位の商品のように酵素数の多い青汁は、どうしてもすべての原料を徹底管理するのは難しいです。

そういった不透明さに不安を感じる方は、酵素数が少なくても、透明性の高い「生青汁」を選ぶと良いでしょう。

生青汁


ご購入はこちらから

お酒によく合う【生青汁】

6位 「リッチグリーン(ケンプリア)」

リッチグリーンの商品写真

続いて第6位は「リッチグリーン」です。

特徴についてみてみましょう。

「リッチグリーン」の特徴

  • 大麦若葉、幻の品種「赤神力」由来の酵素
  • 「赤神力」は味、栄養バランスに優れている
  • 食物繊維はあえてなし
  • 完全無添加
  • 返金保障なし

「リッチグリーン」は、大麦若葉の中でも幻の品種とされる「赤神力」を原料としています。

「赤神力」は味も良く、栄養バランスにも優れている大麦若葉です。

「赤神力」の他にも、大麦若葉の成分を安定させ、保存性を高めるため、水などに溶けやすくするためにデキストリンが配合されていますが、それ以外は一切余計なものを配合しておらず、完全に無添加です。

また、食物繊維はあえて取り除くというこだわりがあり、それにより高い吸収力を実現しています。

しかし、残念なことに返金保障はありませんので、味見はトライアルセットを活用しましょう。

値段とランニングコスト

  毎月お届けコース(3g30包)
値段(税込) 3,694円
初回(税込) 1,990円
1日のランニングコスト 約123円(初回66円)
送料 無料
最低利用期間 3ヶ月

6位の理由

酵素の元となる原料が1種類のみであることから、「リッチグリーン」は6位です。

しかし、5位の「生青汁」同様に、原料が少ないがゆえに、品質管理が徹底されており丁寧な青汁作りが行われている点は大きな魅力でしょう。

また、ランキング内では唯一、添加物が使用されていないことから、安全性や安心度はダントツ1位と言えます。

ただし今回は、あくまで「酵素入り青汁ランキング」なので酵素を第一の優先事項として順位付けを行いました。

無添加の酵素入り青汁が飲みたい方は迷わず「リッチグリーン」を選びましょう。

リッチグリーン(定期便)

ご購入はこちらから

リッチグリーンの定期便に申し込む

まとめ

  • 酵素数がダントツ多いのは「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」
  • 酵素も乳酸菌も多いのは「めっちゃたっぷり フルーツ青汁」と「フレッシュフルーツ青汁」
  • 酵素の量と質が高いのは「酵素青汁111選セサミンプラス」
  • 酵素数は多くないものの品質が高いのが「生青汁」と「リッチグリーン」
  • 返金保障があるのは「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」「めっちゃたっぷり フルーツ青汁」「生青汁」
  • 無添加は「リッチグリーン」のみ

酵素入り青汁は今回ランクインした商品以外にもたくさんあります。

しかし、中には酵素のもととなる原料を熱加工しているために、酵素の働きが失われているもののあります。

このランキングでは、生きた酵素が配合されている青汁のみを審査対象とし、さらにその中でも6つの商品に厳選して順位付けしました。

ぜひこのランキングを参考に酵素入り青汁を検討しましょう。

スポンサーリンク

\ シェアしてください /

青汁ランキング【記事】

本格おすすめフルーツ青汁ランキング 1

正直なところ、フルーツ青汁はどれを選んでも大差ないでしょう。 しかしあたりまえですが、全く一緒なわけ ...

おすすめ青汁ゼリーランキング 2

健康や美容に青汁はとても役立ちます。 しかしながら、今までの青汁飲料は苦くてまずいので続けることが困 ...

ステラの贅沢青汁 3

粒・錠剤タイプの青汁サプリは、野菜不足を手軽に補えるとして人気です。 青汁の味が苦手な方や、面倒くさ ...

生青汁の商品写真 4

ダイエットをしたい方におすすめの青汁は、酵素入りの青汁です。 そこで今回は、酵素入り青汁ランキングを ...

乳酸菌ミドリムシ 5

ユーグレナ(ミドリムシ)のパワーは世界中で話題沸騰中です。 しかし話題沸騰中だからこそ、ユーグレナ( ...

6

日々の野菜不足を効率的に補うためには、青汁が便利です。 しかしどうしても青汁が苦手だという人は、野菜 ...

-青汁おすすめランキング

Copyrighted Image

Copyright© ハロー!青汁 , 2018 AllRights Reserved.