青汁の飲み方と購入ガイド(注意点)

フルーツ青汁の危険性について!副作用はなし!あらゆるリスクをお伝えします

更新日:

フルーツ青汁は危険になる可能性があります。

しかし、注意点を守って正しく飲めば全く問題ないでしょう。

単なる食品ですから。

そこで今回はフルーツ青汁の危険性について説いていきましょう。

危険性が気になる方はあらゆるリスクを想定しておけば何ら問題ありません。

ちなみに副作用はありませんので、利用する上での注意点だけチェックしておくことをおすすめします。

IMG 8939

未成年が飲む危険性

「未成年が飲んでも大丈夫なの?」と心配される方も非常に多いです。

しかし、未成年であろうと心配は要りません。

実際に高校生くらいの年齢の方にも飲まれていますから。

もっともフルーツ青汁を未成年の方が飲む場合は、金銭的にも保護者にご相談の上購入することをおすすめします。

決して、高くない飲み物ですから。

なお、親御さんに交渉する場合はダイエットというよりも「野菜不足が補える」と言った方がいいでしょう。

ダイエットに関して否定的な親御さんたちもいらっしゃいますから。

いずれにせよ、未成年の方が飲んでも危険性は特にありません。

フルーツ青汁は魔法の薬ではないのですから。

カロリー制限しすぎると危険

フルーツ青汁を飲むだけで痩せることはありません。

しかし、実際にはフルーツ青汁を飲んで痩せている方は数多く存在します。

その方法とはフルーツ青汁を使った置き換えダイエットです。

ただしこの置き換えダイエットには一つだけ危険が潜んでいます。

それはカロリー制限のしすぎです。

ダイエットを短期で成功させるとなると、どうしても無理をしがちになってしまいます。

そこで、3食全部をフルーツ青汁に置き換えるなんて方がでてくるのですが、絶対にやめましょう。

身体に負担でしかないからです。

そもそもダイエットというのは長期的に成功させなければなりません。

というわけで、フルーツ青汁でダイエットに挑戦される方はくれぐれも適切な食事管理を心がけましょう。

カロリー制限のしすぎは危険でしかありませんから。

またフルーツ青汁だけで栄養摂取するのも不可能です。

妊娠中に飲む場合の危険性

フルーツ青汁は基本的に妊婦中の方でも飲むことができます。

ただし、ダイエット目的で摂取するのはあまりよくありません。

急激な体重の減少は身体への負担が大きいからです。

妊娠中にフルーツ青汁を飲む場合は「葉酸」と「添加物」に注目しましょう。

アレルギーの危険性

アレルギーをお持ちの方は要注意です。

アレルギー反応の原因となりやすい食品には、例えば「乳、小麦、大豆、リンゴ、オレンジ、バナナ、キウイフルーツ、ゴマ、カシューナッツ、ゼラチン」があります。

フルーツ青汁は各社ともにたくさんの成分が入っていますから、ご自身で成分を確認してから購入しましょう。

アレルギーをお持ちの方にとってたくさんの成分を持つフルーツ青汁は逆に危険です。

お薬を服用中の方の危険性

青汁と相性の悪い薬があります。

それは血栓症に関連する薬(ワーファリンなど)です。

ワーファリン含むビタミン制限が必要なお薬を服用されている方は注意しましょう。

いずれにせよお薬を服用中あるいは通院中の方、食事制限をされている方は医師にご相談するのが一番です。

まとめ

  • 未成年でも問題なし
  • カロリー制限のしすぎは危険
  • 妊娠中の方でも基本的には問題なし
  • アレルギーをお持ちの方は成分を必ずチェック
  • 青汁と相性の悪い薬もある
  • 困ったら医師にご相談を

というわけでやはりフルーツ青汁は基本的に危険なものではありません。

一部の方にとっては、多少リスクがありますが、それはどの食品でも同じことでしょう。

副作用もありませんから、注意点を守って、安心してフルーツ青汁ダイエットに挑戦してみてください。

スポンサーリンク

\ シェアしてください /

青汁ランキング【記事】

本格おすすめフルーツ青汁ランキング 1

正直なところ、フルーツ青汁はどれを選んでも大差ないでしょう。 しかしあたりまえですが、全く一緒なわけ ...

おすすめ青汁ゼリーランキング 2

健康や美容に青汁はとても役立ちます。 しかしながら、今までの青汁飲料は苦くてまずいので続けることが困 ...

ステラの贅沢青汁 3

粒・錠剤タイプの青汁サプリは、野菜不足を手軽に補えるとして人気です。 青汁の味が苦手な方や、面倒くさ ...

生青汁の商品写真 4

ダイエットをしたい方におすすめの青汁は、酵素入りの青汁です。 そこで今回は、酵素入り青汁ランキングを ...

乳酸菌ミドリムシ 5

ユーグレナ(ミドリムシ)のパワーは世界中で話題沸騰中です。 しかし話題沸騰中だからこそ、ユーグレナ( ...

6

日々の野菜不足を効率的に補うためには、青汁が便利です。 しかしどうしても青汁が苦手だという人は、野菜 ...

-青汁の飲み方と購入ガイド(注意点)

Copyrighted Image

Copyright© ハロー!青汁 , 2018 AllRights Reserved.