青汁おすすめランキング

DHA・EPA配合のおすすめ青汁ランキング!DHA・EPA配合の青汁を比較!サラサラ成分!

更新日:

青魚に多く含まれ、サラサラ成分として注目されているDHA・EPA。

生活習慣病の予防としても期待がされている成分です。

DHA・EPAが配合された青汁が多くのメーカーから販売されています。

どれを選べば良いのかわかりません。

そこで今回は、そんなDHA・EPA入りの青汁をランキング形式でご紹介していきます。

DHA・EPA配合青汁ランキング

早速第1位からの発表していきます。

1位 ヒューテックジャパン「GREEN MILK(グリーンミルク)

GREEN MILK パッケージ

第1位はヒューテックジャパン「GREEN MILK(グリーンミルク)」です。

まずはヒューテックジャパン「GREEN MILK(グリーンミルク)」の特徴について解説していきます。

ヒューテックジャパン「GREEN MILK(グリーンミルク)」の特徴

  • 豊富な栄養素
  • 牛乳3本文のカルシウム
  • 九州産の有機大麦若葉
  • 料理やお菓子に加えても美味しく
  • 徹底的な品質管理
豊富な栄養素

ヒューテックジャパン「GREEN MILK(グリーンミルク)」は様々な栄養素が豊富に配合されています。

美容と健康には欠かすことのできない食物繊維・ビタミン・ミネラル。

育ち盛りのお子様に欠かせないカルシウム・DHA・EPAなどが豊富に配合されています。

野菜酵素も58種類も含まれており健康のサポートに役立ってくれるでしょう。

また妊娠中・授乳中にとても大切な栄養素である葉酸も含まれていますので、妊娠・授乳中の方にもおすすめな青汁です。

牛乳3本文のカルシウム

カルシウムが不足すると以下のような症状が出てしまいます。

  • 子どもの成長の阻害
  • 骨粗しょう症
  • シワや間奏
  • 高血圧
  • 不眠症
  • イライラ感
  • 抗うつ感

現代の一般的な家庭での食事からでは、厚生労働省が定めているカルシウムの摂取目安量を満たせていないのが現状です。

しかしヒューテックジャパン「GREEN MILK(グリーンミルク)」なら、牛乳3本文(650mg)ものカルシウムを配合しています。

牛乳やチーズなどの乳製品が苦手でカルシウムの摂取が難しいという方も、ヒューテックジャパン「GREEN MILK(グリーンミルク)」ならば手軽にカルシウムを補うことができるでしょう。

九州産の有機大麦若葉

ヒューテックジャパン「GREEN MILK(グリーンミルク)」の主成分は九州産の有機大麦若葉です。

大麦若葉は食物繊維の栄養豊富な野菜であり、食物繊維の宝庫とも言われています。

他の野菜に比べて食物繊維・カルシウム・鉄分・亜鉛・βカロテン・ビタミンB1などの栄養素が非常に多く含まれているのです。

青汁特有の青臭くて飲みにくい苦みも少なく、お子様でも美味しく飲むことができるでしょう。

料理やお菓子に加えても美味しく

ヒューテックジャパン「GREEN MILK(グリーンミルク)」は水などに溶かして飲むだけでなく、粉末をゼリー・アイス・ヨーグルトなどに混ぜたりお菓子やクッキーなどに混ぜても美味しく頂けます。

このような食事に加えてのアレンジも魅力の一つと言えるでしょう。

徹底的な品質管理

ヒューテックジャパン「GREEN MILK(グリーンミルク)」は子どもでも安心して飲むことができる、徹底した品質管理がなされています。

国産100%の原材料が使われており、無農薬で栽培です。

第三者機関での残留農薬検査もされています。

添加物も一切使用されていません。

土・畑作りの段階から徹底的に安全管理がされており、商品の梱包や発行管理まで全てを一社で行っています。

このような徹底的な管理の下に作られた青汁で、安心して飲むことができるでしょう。 

値段とランニングコスト

  毎月お届けコース
値段(税込) 4,536円
初回(税込) 初回割引なし
1日のランニングコスト 約151円
送料 無料
最低利用期間 なし

1位の理由

ヒューテックジャパン「GREEN MILK(グリーンミルク)」を1位にした理由はDHA・EPA以外にも、58種類の野菜酵素や牛乳3本文のカルシウムなどの豊富な栄養素が摂取できるという点です。

これほどまで豊富な栄養素を配合してますが、味に関してもとても飲みやすくなっているので毎日手軽に栄養補給することができるでしょう。

また、品質管理においても徹底的にされていますので、安心してお子様や妊娠中の方にもおすすめすることができます。

2位 ユーグレナ「ユーグレナの緑汁」

続いて第2位はユーグレナ「ユーグレナの緑汁」です。

特徴についてみてみましょう。

ユーグレナ「ユーグレナの緑汁」の特徴

  • 石垣島産ユーグレナ配合
  • 効率よく栄養素を吸収
  • ニュージ―ランド産大麦若葉とインドネシア産の明日葉配合
石垣島産ユーグレナ(ミドリムシ)配合

ユーグレナ「ユーグレナの緑汁」には石垣島産のユーグレナ(ミドリムシ)が配合されています。

ユーグレナ(ミドリムシ)は動物と植物の両方の特性を持っており、肉・魚・野菜に含まれる栄養素を一つで補うことができるのです。

また、ユーグレナ(ミドリムシ)特有の成分のパラミロンには、腸内の不要な物質を絡め取ってくれる性質があります。

こうした効果でスッキリをサポートしてくれるでしょう。

効率よく栄養素を吸収

通常の植物には、せっかく豊富な栄養素を蓄えていても硬い細胞壁があるので効率よく消化することができません。

しかしユーグレナ(ミドリムシ)にはその硬い細胞壁がないのです。

ですので、ユーグレナ(ミドリムシ)に含まれる豊富な栄養素を非常に効率よく摂取することができます。

ニュージ―ランド産大麦若葉とインドネシア産の明日葉配合

ユーグレナ「ユーグレナの緑汁」は、石垣島産のユーグレナ(ミドリムシ)の他にも優れた栄養素を持つ原材料が使われています。

農業大国であるニュージ―ランドの厳しい基準をクリアした大麦若葉。

日本初の有機JAS認証を取得した、インドネシア産の明日葉。

これらの原材料によって、ユーグレナ(ミドリムシ)に含まれている豊富な栄養素にプラスしてビタミン・ミネラル・食物繊維までしっかり摂ることができるのです。

値段とランニングコスト

  毎月お届けコース
値段(税込) 4,082円
初回(税込) 初回割引なし
1日のランニングコスト 約131円
送料 無料
最低利用期間 なし 

2位の理由

ユーグレナ「ユーグレナの緑汁」の魅力はなんといってもユーグレナ(ミドリムシ)にあります。

肉・魚・野菜の全ての栄養素を豊富に含んだユーグレナ(ミドリムシ)は非常に優秀な健康食材です。

それに加えて、更に大麦若葉と明日葉によってユーグレナ「ユーグレナの緑汁」ならば十分に栄養素を補うことができるでしょう。

3位 DHC「粒青汁 桑の葉エキス」

第3位はDHC「粒青汁 桑の葉エキス」です。

特徴について詳しく解説していきます。

DHC「粒青汁 桑の葉エキス」の特徴

  • 粒タイプ
  • 桑の葉エキス
  • 苦瓜エキス
  • 生活習慣病予防に役立つ栄養素
粒タイプ

DHC「粒青汁 桑の葉エキス」は青汁には珍しい粒タイプのサプリメントになっています。

粒タイプなので、青汁特有の苦みなども感じることなく毎日楽に飲み続けることができるでしょう。

味や香りも気にならないカプセルに入った粒ですので、どなたでも簡単に青汁を飲むことができます。

桑の葉エキス

桑の葉は中国や日本で古来から健康茶として活用されてきた歴史があります。

近年の研究においては、当分に働きかけるという機能がわかってきました。

そのため、桑の葉を乾燥させて濃縮した桑の葉エキスは食事で摂り過ぎてしまった当分を調整するという働きがあります。

DHC「粒青汁 桑の葉エキス」には、そんな桑の葉エキスがたっぷりと480mgも配合されているのです。

普段から糖分の摂取が多く気になる方におすすめな青汁と言えるでしょう。

苦瓜エキス

桑の葉だけではなく、沖縄野菜として知られる苦瓜(ゴーヤ)にも糖分へ働きかける機能があります。

元々元気の野菜として知られる苦瓜(ゴーヤ)ですが、糖分への働きにも期待が持てます。

桑の葉エキスと苦瓜(ゴーヤ)エキスの二つの力で、DHC「粒青汁 桑の葉エキス」はしっかりと糖分へのアプローチをしてくれるでしょう。

生活習慣病予防に役立つ栄養素

DHC「粒青汁 桑の葉エキス」には桑の葉と苦瓜(ゴーヤ)の他にも様々な栄養素が配合されてます。

糖分や脂肪分の調整に役立つビタミンB類や、ビタミンEやミネラルの一種であるクロムもたっぷりと含まれているのです。

そして、DHA・EPAも配合されているので生活習慣対策としても、とても優秀な青汁になっています。

値段とランニングコスト

  毎月お届けコース
値段(税込) 861円
初回(税込) 初回割引なし
1日のランニングコスト 約29円
送料 500円
最低利用期間 3回 

3位の理由

DHC「粒青汁 桑の葉エキス」を3位にした理由は、桑の葉エキスと苦瓜エキスよる栄養素のサポートです。

この2つの原材料によってサポートされた豊富な栄養素をDHC「粒青汁 桑の葉エキス」ならば、粒タイプの青汁なので飲みにくさを感じずに簡単に飲むことができるでしょう。

また、価格も非常に安価ですので気軽に試すこともできます。

まとめ

  • 1位 ヒューテックジャパン「GREEN MILK(グリーンミルク)」
  • 2位 ユーグレナ「ユーグレナの緑汁」
  • 3位 DHC「粒青汁 桑の葉エキス」

今回はDHA・EAP配合の青汁をランキング形式でご紹介しました。

ご紹介した全ての青汁に、DHA・EPAは配合されています。

ですので、今回はDHA・EPA以外の成分に着目してランキング付けをしました。

今回はこのようなランキング付けをしましたが、それぞれに特徴があります。

DHA・EPA配合の青汁を探す際に、何を重視して探すのかなどを考慮し最適な青汁を選ぶことが大切です。

今回のランキングをDHA・EPA配合の青汁を選択の際に、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

\ シェアしてください /

青汁ランキング【記事】

本格おすすめフルーツ青汁ランキング 1

正直なところ、フルーツ青汁はどれを選んでも大差ないでしょう。 しかしあたりまえですが、全く一緒なわけ ...

おすすめ青汁ゼリーランキング 2

健康や美容に青汁はとても役立ちます。 しかしながら、今までの青汁飲料は苦くてまずいので続けることが困 ...

ステラの贅沢青汁 3

粒・錠剤タイプの青汁サプリは、野菜不足を手軽に補えるとして人気です。 青汁の味が苦手な方や、面倒くさ ...

生青汁の商品写真 4

ダイエットをしたい方におすすめの青汁は、酵素入りの青汁です。 そこで今回は、酵素入り青汁ランキングを ...

乳酸菌ミドリムシ 5

ユーグレナ(ミドリムシ)のパワーは世界中で話題沸騰中です。 しかし話題沸騰中だからこそ、ユーグレナ( ...

6

日々の野菜不足を効率的に補うためには、青汁が便利です。 しかしどうしても青汁が苦手だという人は、野菜 ...

-青汁おすすめランキング

Copyrighted Image

Copyright© ハロー!青汁 , 2018 AllRights Reserved.