トクホの青汁

アサヒ緑健のトクホ青汁「キトサン・イン」のレビューと魅力について!LDL(悪玉)コレステロール対策をしたい方に最適な青汁

更新日:

キトサン・イン

青汁だけでLDL(悪玉)コレステロールを対策するのは難しいです。

しかしキトサン入りの青汁ならどうでしょう。

この記事でご紹介するのは、アサヒ緑健のトクホ青汁「キトサン・イン」です。

早速レビューからしていきましょう。

トクホの青汁「キトサン・イン」のレビュー

キトサン・イン粉末

粉末は細かく、黄緑色です。

試しに舐めてみたところ苦味や臭みは感じませんでした。

粉溶けは、あまり良いとは言えません。

よく混ぜても、時間が経つとグラスの底に沈殿してしまいます。

粉を溶いたら早めに飲み干すか、混ぜながら飲みましょう。

キトサン・インジュース

水に溶いてみても、苦みや臭みは全くありません。

若干甘さを感じますが、無味無臭に近いです。

美味しいとは言えませんが、青汁としては飲みやすいでしょう。

キトサン・イン 液体

白いツブツブが浮いているのですが、これはキトサンです。

品質に問題はありません。

1杯飲んだあとも粉末が底に沈殿しているので、水を足して混ぜればもう1杯飲めそうです。

トクホの青汁「キトサン・イン」の魅力

トクホの青汁「キトサン・イン」の魅力は以下の通りです。

  • 手軽にキトサンが摂れる
  • キトサンでコレステロールの吸収を抑える
  • トクホの青汁
  • 元気素材の大麦若葉を配合

それぞれ見ていきましょう。

手軽にキトサンが摂れる

キトサンとは動物性食物繊維の一種です。

蟹などの甲殻類の殻に含まれているキチンという成分を加工して得られます。

キトサンは毎日の食事ではあまり摂れません。

例えば蟹の甲羅をそのまま食べたとしても、微量しか摂ることはできないでしょう。

トクホの青汁「キトサン・イン」は相性の良い大麦若葉と組み合わせることで、キトサンを手軽に摂取することを可能にしました。 

キトサンでコレステロールの吸収をおさえる

キトサンは血中LDL(悪玉)コレステロールを下げる働きがあるということが確認されました。

キトサンはコレステロールや胆汁酸が腸で再び吸収されないように、吸着し排出を促します。

そのあと、排出が促されたコレステロールや胆汁酸は血液中から補充されます。

このとき血液中のLDL(悪玉)コレステロールが優先的に使われるので、結果的に血中LDL(悪玉)コレステロールを低下させることが可能です

トクホの青汁

トクホとは、特定保健用食品の略称です。

個々の製品ごとに消費者庁長官の認可を受けて、健康に関して特定の効果が期待できる食品のことを言います。

「キトサン・イン」は、LDL(悪玉)コレステロールが気になる方の食生活の改善に役立つということで、トクホの許可を受けました

特定の効果にも期待できます。

元気素材の大麦若葉を配合

トクホの青汁「キトサン・イン」は、九州・阿蘇産の有機大麦若葉が配合されています

不足しがちな栄養素を補い、元気をサポートしてくれるでしょう。

有機栽培の大麦若葉は、現食物繊維、カルシウム、ビタミン、鉄が豊富に含まれています。

価格とランニングコスト

トクホの青汁「キトサン・イン」の価格とランニングコストについて見ていきましょう。

通常価格

  通常(1箱3g×90袋入り)
価格(税込) 10,500円
1日のランニングコスト 350円
送料 400円

1日のランニングコストは、目安である1日に3袋飲んだ場合のお値段です。

コレステロールを本気で下げたい方は、目安量通りに飲むことをおすすめします。

定期便

  毎月お届けコース(1箱3g×90袋入り)
値段(税込) 9,975円
初回(税込) 9,975円
1日のランニングコスト 332円
送料 無料
最低利用期間 4回

定期コースですと、通常価格より1箱5%引きで購入することができます。

定期コースの継続回数の縛りは4回と定められていますので、注意が必要です。

購入前の注意点

購入前は以下のことに気をつけましょう。

  • 商品の種類・お届け箱数・お届け日の変更について
  • 返金について
  • 定期便の解約について

それぞれ詳しく見ていきます。

商品の種類・お届け箱数・お届け日の変更について

お届け商品の種類・お届け箱数、お届け日を変更したい場合は、お電話、もしくはお問い合わせフォームより申し込むことができます。

返金について

ご返品のお申し出は、商品到着後8日以内に行いましょう。

お客様都合による返品の送料はお客様のご負担となります。

商品を開封後のご返品はできません。

定期便の解約について

定期便は4回の継続がお願いされています。

5回目以降も継続する場合は、お電話のご連絡は不要です。

ご解約される場合は、10日前までにお電話にてご連絡しましょう。

よくある質問

よくある質問をピックアップしました。

以下に該当される方はチェックしましょう。

  • いつ、どのくらい飲めば良いですか?
  • どのくらいの期間で効果が出ますか?
  • お湯で溶いて飲んでも良いですか?
  • 他のサプリメントや薬との併用はできますか?
  • アレルギー体質ですが、飲んでも大丈夫ですか?
  • 溶かす水の量はどのくらいが良いですか?
  • 保存方法と賞味期限は?

いつ、どれくらい飲めば良いですか?

「キトサン・イン」は食品なので、決まった時間や決まった量など、飲み方に決まりはありません。

1日3袋を摂取した場合に、血中コレステロール値の改善に役立つということで、特定保健用食品の許可を受けています。

1日3袋を目安として、お好きな時に飲みましょう。

どのくらいの期間で効果が出ますか?

お薬ではないので、すぐにコレステロールが低下するということはありません。

キトサン・イン」を1日3袋、12週間飲用すると、総コレステロール値に有意な低下がみられたことが消費者庁より認められています。

もちろん個人差はあります。

お湯でといて飲んでも良いですか?

お湯に溶いても、クセがなくそのまま飲めます。

また溶かしたときに白い粉が、浮遊物や沈殿物として残る場合があります。

これはキトサンなので安心してお召し上がりください。

ジュースや牛乳に溶かしますと、若干渋味を感じることがあるでしょう。

他のサプリメントや薬との併用はできますか?

「キトサン・イン」は食品なので、ほかのサプリメントや薬と一緒に飲んでも基本的に問題ないでしょう。

常用しているお薬があり、気になる方は、かかりつけ医にご相談してからの利用をおすすめします。

アレルギー体質ですが、飲んでも大丈夫ですか?

一般的にアレルギーを引き起こす物質のほとんどは、タンパク質と言われています。

キトサンには、ほとんどタンパク質は含まれていません。

念のため、蟹アレルギーの方はかかりつけ医にご相談してください。

原材料表記は以下の通りです。

キトサン・イン原材料

溶かす水の量はどのくらいが良いですか?

パッケージには100mLと記載してあります。

しかし、100mL以上のお水に溶かして飲んでも大丈夫です。

お好みの水の量で溶かしてお飲みください。

保存方法と賞味期限は?

「キトサン・イン」は常温で保存できますので、冷蔵庫に入れる必要はありません。

直射日光の当たらない棚の中などで、保管しましょう。

賞味期限は製造日より2年間となっており、箱の側面に表示されています。

まとめ

  • キトサンには血中LDL(悪玉)コレステロールを下げる働きがある
  • 消費者庁から特定保健用食品いわゆるトクホの許可を受けている
  • 九州・阿蘇産の有機大麦若葉を配合
  • 苦みや臭みがなく無味無臭に近く、比較的飲みやすい青汁

トクホの青汁「キトサン・イン」は、苦みや癖がないので飲みやすい青汁と言えます。

トクホの認定を受けているので信頼でき、安心して飲むことができるでしょう。

トクホの青汁「キトサン・イン」は、血中LDL(悪玉)コレステロール対策をしたい方に最適な青汁です。

トクホの青汁はキトサンだけではありません。

ぜひ当サイト「ハロー!青汁」のランキングも参考にして頂けると幸いです。

スポンサーリンク

\ シェアしてください /

青汁ランキング【記事】

本格おすすめフルーツ青汁ランキング 1

正直なところ、フルーツ青汁はどれを選んでも大差ないでしょう。 しかしあたりまえですが、全く一緒なわけ ...

おすすめ青汁ゼリーランキング 2

健康や美容に青汁はとても役立ちます。 しかしながら、今までの青汁飲料は苦くてまずいので続けることが困 ...

ステラの贅沢青汁 3

粒・錠剤タイプの青汁サプリは、野菜不足を手軽に補えるとして人気です。 青汁の味が苦手な方や、面倒くさ ...

生青汁の商品写真 4

ダイエットをしたい方におすすめの青汁は、酵素入りの青汁です。 そこで今回は、酵素入り青汁ランキングを ...

乳酸菌ミドリムシ 5

ユーグレナ(ミドリムシ)のパワーは世界中で話題沸騰中です。 しかし話題沸騰中だからこそ、ユーグレナ( ...

6

日々の野菜不足を効率的に補うためには、青汁が便利です。 しかしどうしても青汁が苦手だという人は、野菜 ...

-トクホの青汁

Copyrighted Image

Copyright© ハロー!青汁 , 2018 AllRights Reserved.