青汁おすすめランキング

便秘の方におすすめの青汁ランキング!イチオシ成分は乳酸菌と食物繊維!

更新日:

辛く苦しい便秘の原因のほとんどは、食生活の乱れと運動不足です。

しかし、原因がわかっていても、習慣とは簡単に改善できるものではありません。

そこでまずは1つ、便秘に効く習慣を取り入れることから始めてみましょう。

今回は、便秘に効く青汁ランキングをお伝えします。

このランキングを参考に青汁習慣をスタートし、辛い便秘とさよならしましょう。

便秘改善のために役立つイチオシ成分は、乳酸菌食物繊維です。

また、オリゴ糖も腸内環境を整える役割を持つおすすめ成分です。

便秘の方におすすめの青汁ランキング

早速1位からの発表です。

1位 「乳酸菌ミドリムシ(エポラ)」

エポラ「乳酸菌ミドリムシ」

栄えある第1位はエポラ「乳酸菌ミドリムシ」です。

まずはエポラ「乳酸菌ミドリムシ」の特徴についてみていきましょう。

エポラ「乳酸菌ミドリムシ」の特徴

乳酸菌 配合あり(約300億個)
食物繊維 配合あり(ユーグレナ)
オリゴ糖 配合あり(2種類)

エポラ「乳酸菌ミドリムシ」は、水に溶かして飲む粉末タイプの青汁ではなく、粒状のタブレット青汁です。

1日分(6粒)で約300億個もの乳酸菌を摂ることができます。

使用されている乳酸菌の種類は、有胞子性乳酸菌と乳酸菌EC-12の2種類です。

また、主成分となるユーグレナには、独自成分パラミロンという食物繊維が豊富に含まれています。

さらに、プラス配合されているオリゴ糖は、フラクトオリゴ糖とガラクトオリゴ糖という2種類のオリゴ糖を使用しています。

価格とランニングコスト

  定期お届けコース(1回6粒、約30日分)
初回価格(税込) 980円
2回目以降価格(税込) 3,980円
1日のランニングコスト 約133円(初回約33円)
送料 無料
最低利用期間 なし

1位の理由

便秘を改善するためには、腸内環境を整える必要があります。

乳酸菌は腸内の善玉菌を増やす働きをしますので、乳酸菌数の多い青汁は大変おすすめです。

エポラ「乳酸菌ミドリムシ」は乳酸菌数が6粒あたり約300億個ととても多く、さらには食物繊維とオリゴ糖まで配合されています。

消化されずに腸まで運ばれる食物繊維は、便を押し出す役割をしてくれるため、摂取後はスムーズな排便が期待できるでしょう。

オリゴ糖は、腸内の善玉菌のエサとなり、善玉菌の増殖と悪玉菌の退治に貢献します。

エポラ「乳酸菌ミドリムシ」のように乳酸菌がたっぷり入っていて、尚且つ食物繊維やオリゴ糖もしっかり配合されている青汁はなかなかありません。

便秘にアプローチする様々な成分がバランスよく入っているので、腸内環境を整えたいけど摂るべき成分がよく分からないといった方におすすめです。

乳酸菌ミドリムシ



2位 「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ(コーワ)」

続いて第2位は「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」です。

特徴についてみてみましょう。

「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」の特徴

乳酸菌配合あり 配合あり(約100億個)
食物繊維 配合あり(軟消化性デキストリン・クマイザサ等)
オリゴ糖 配合あり

「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」の乳酸菌数は、1包あたり約100億個です。

食物繊維は軟消化性デキストリンが配合されており、また食物繊維が豊富なクマイザサも原料として使用されています。

オリゴ糖の配合もあり、食べやすさと整腸作用をどちらも兼ね揃えています。

価格とランニングコスト

  毎月お届けコース(30包)
価格(税込) 3,888円
初回(税込) 2,160円
1日のランニングコスト 約130円(初回約72円)
送料 無料
最低利用期間 3回

2位の理由

乳酸菌数が1包で約100億個は多いでしょう。

食物繊維も豊富で、尚且つオリゴ糖も配合され、バランスも良く言うことなしです。

しかし、「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」はジュレタイプであることがマイナス点となります。

便秘に悩む方の多くは、水分摂取量が足りていないことが多いです。

「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」は粉末タイプのように水分摂取量を増やすことができないので、水分を多く摂る意識を持つと良いでしょう。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

3位 「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」

続いて第3位は「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」です。

特徴についてみてみましょう。

「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」の特徴

乳酸菌 約1,800万個
食物繊維 配合あり(クマイザサ、明日葉)
オリゴ糖 配合あり

「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」に乳酸菌は、1包あたり1,800万個含まれています

「フルーツ青汁」に含まれている乳酸菌の数としては多い方です。

また青汁成分で人気のクマイザサ、明日葉が含まれているので食物繊維も豊富に含まれています。

さらにオリゴ糖も含まれているので、便秘におすすめの成分が3拍子揃っています。

価格とランニングコスト

  定期コース(30包入り)
価格(税込) 3,980円
初回(税込) 680円
1日のランニングコスト 約133円(初回23円)
送料 無料
最低利用期間 なし

3位の理由

便秘の方におすすめの成分「乳酸菌」「食物繊維」「オリゴ糖」が入っているので3位となりました。

またいつでも解約できるのが魅力的です。

しかし、このランキングに掲載している青汁に比べて乳酸菌の数がやや少なめになっています。

それでも、フルーツジュースのような味わいの青汁は全体として評価が高くなる要因となりました。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

めっちゃたっぷり フルーツ青汁

公式サイトからの購入がお得!!

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

4位 「やわた本青汁」

やわた昔ながらの本青汁 パッケージ

続いて第4位は「やわた本青汁」です。

特徴についてみてみましょう。

「やわた本青汁」の特徴

乳酸菌 配合あり(約150億個)
食物繊維 配合あり(大麦若葉)
オリゴ糖 配合なし

「やわた本青汁」の乳酸菌数は、1杯あたり約150億個です。

乳酸菌はエンテロコッカス・フェカリス菌の2種類入っています。

食物繊維は、国産大麦若葉からたっぷりと摂れるでしょう。

残念ながらオリゴ糖の配合はありませんが、テレビCMでおなじみの「やわた本青汁」なら安心して飲むことができます。

価格とランニングコスト

  毎月お届けコース(31包入り)
価格(税込) 1,944円
初回(税込) 1,944円
1日のランニングコスト 約104円
送料 216円
最低利用期間 なし

4位の理由

オリゴ糖が入っていないため、4位となりました。

それでも、こだわりの乳酸菌が150億個入っているのは非常に魅力的です。

比較的、価格も安いのではじめやすい青汁であることは間違いありません。

やわた本青汁



5位 「濃い藍の青汁」

「濃い藍の青汁」の商品写真 

第5位は「濃い藍の青汁」です。

特徴は以下の通りです。

「濃い藍の青汁」の特徴

乳酸菌 配合なし
食物繊維 配合あり(藍・大麦若葉・クマザサ)
オリゴ糖 配合あり(乳糖果糖オリゴ糖)

「濃い藍の青汁」に乳酸菌は入っていません。

しかし、「藍」が入っているので乳酸菌の分もカバーできます。

「藍」は青汁代表の「ケール」や「明日葉」に比べて食物繊維が2倍です。

オリゴ糖もしっかりと入っているので、スッキリをサポートしてくれます。

価格とランニングコスト

  毎月定期お届けコース(30袋)
価格(税込) 3,208円
初回(税込) 1,944円
1日のランニングコスト 107円
送料 無料
最低利用期間 なし

5位の理由

乳酸菌が入っていないので、5位になりました。

しかし、食物繊維とオリゴ糖に関しては完璧です。

食物繊維たっぷりの注目新素材「藍」に「スッキリ」を期待しましょう。

濃い藍の青汁



ご購入はこちらから

大麦若葉・オリゴ糖を配合

まとめ

  • 便秘改善に最もおすすめなのはエポラ「乳酸菌ミドリムシ」
  • 便秘改善には食事と生活習慣の見直しが必要
  • 善玉菌を増やして腸内環境を整えることが大切
  • 食物繊維、水分不足に注意

ガンコな便秘に悩み苦しんでいる方は、便秘改善に効果のある習慣を1つずつ取り入れてみましょう。

食事、生活習慣、精神的なストレスなど、便秘はあらゆる事柄が影響し起こります。

何をすべきかわからない場合は、まず便秘改善に良い成分が入った青汁を飲むことから始めましょう。

このランキングでは、便秘改善成分に注目して順位づけを行っています。

スポンサーリンク

\ シェアしてください /

青汁ランキング【記事】

本格おすすめフルーツ青汁ランキング 1

正直なところ、フルーツ青汁はどれを選んでも大差ないでしょう。 しかしあたりまえですが、全く一緒なわけ ...

おすすめ青汁ゼリーランキング 2

健康や美容に青汁はとても役立ちます。 しかしながら、今までの青汁飲料は苦くてまずいので続けることが困 ...

ステラの贅沢青汁 3

粒・錠剤タイプの青汁サプリは、野菜不足を手軽に補えるとして人気です。 青汁の味が苦手な方や、面倒くさ ...

生青汁の商品写真 4

ダイエットをしたい方におすすめの青汁は、酵素入りの青汁です。 そこで今回は、酵素入り青汁ランキングを ...

乳酸菌ミドリムシ 5

ユーグレナ(ミドリムシ)のパワーは世界中で話題沸騰中です。 しかし話題沸騰中だからこそ、ユーグレナ( ...

6

日々の野菜不足を効率的に補うためには、青汁が便利です。 しかしどうしても青汁が苦手だという人は、野菜 ...

-青汁おすすめランキング

Copyrighted Image

Copyright© ハロー!青汁 , 2018 AllRights Reserved.